読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

下手な考え休むに‥‥

 《政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)は24日、首相官邸で会合を開き、安倍晋三首相は夏休みなどの長期休暇を地域ごとに分散させる取り組み「キッズウイーク」を導入する考えを表明した。

 同会議は6月上旬にもまとめる第10次提言に盛り込む方向で調整する。‥以下略》=時事通信 5/24(水) 18:55配信=。

 安倍晋三の頭の中で考えられた構想だとしたら、あっという間に雲散霧消だな。

 以前も休暇をずらすという案が出たが、悪評の集中砲火を浴びて消えてしまった。

 もういい加減に思い付きや誰かの入れ知恵をそのまま発表しないで、一ヶ月ぐらい熟慮しなさい。

 安倍では「下手な考え休むに似たり」か。

 それにしても、以前の自分が提案した案の行く末がどうなったのかを全く気にしないのか❗️。

 似たような失敗案を性懲りも無く提案する無能宰相。

食えるものなら食ってみろ

 イチゴの栽培ハウスを訪れていた子供達。

 「幾つ食べられるかな❔」。

 テレビ局のインタビューに答える。

 「10万個」。

 食えるものなら食ってみろ❕❕。

鬼畜にはそれにふさわしい罰を❗️❗️

 《平成27年11月、東京都江戸川区の自宅アパートに同区の高校3年、岩瀬加奈さん=当時(17)=を連れ込み、首を絞めて殺害し現金を奪ったなどとして、強盗殺人と強盗強姦未遂の罪に問われた無職、青木正裕被告(31)の裁判員裁判の初公判が16日、東京地裁(島田一裁判長)で開かれた。同日午後には弁護側の被告人質問が行われ、青木被告は「連続殺人をして、死刑になろうと思っていた」などと述べた。‥以下略》=17.5.16 21:16 産経コム=。

 この事件に携わった裁判員は耳を塞ぎたい衝動に駆られたのではないか。

 もちろん被害者の両親の精神的痛みは言わずもがなだ。

 五月23日付東京スポーツによれば、自室に連れ込んだ被害者の背後から首を絞めて失神させると、苦しむ表情を見るために馬乗りになってさらに首を絞め続けた。

 この男は「屍姦」まで試みたらしい。

 多分、普通の神経を持っていれば人を殺した時点でパニックになると思うが、こいつは死体に添い寝しさらに陵辱したようだ。

 これ以上の記載は憚られるが、これほどの鬼畜にもかかわらず検察の求刑は強盗殺人・強盗強姦未遂だという。

 強姦未遂は生きている時に強姦出来なかったからという理由だろう。

 日本では死体は「人間」ではないらしい。

 最近の裁判では、栽培員が「死刑」を決めても裁判官が無期懲役等に減刑するらしい。

 なんでも、過去の裁判の判決との「整合性」らしい。

 旧態以前の裁判官は複数の人命が奪われなければ「死刑」判決を下さない。

 それなのに、市民感覚を判決に反映させるという大義名分を付けて導入した「裁判員制度」。

 ところが裁判所もお役人なので庶民の活躍は快く思えない。

 というわけで骨抜きにされる裁判員

 私も昔は「死刑」に反対だった。

 それは「冤罪」事件が多すぎたからだ。

 死刑にしても良い事例は「複数の目撃者の前での殺人」、犯人も認めた殺人等々といくつかあるはずだ。

 それに気づいて以来、特定条件下での「死刑」容認派となった。

 一人の人権を奪えば、奪った人物の人権も奪われる、単純な判断なのだ。

 さて、この事件の犯人
青木正裕は拘置中❔に母親から「グラビア写真集」を差し入れされたらしい。

 甘すぎないかこの母親は。

 刑期が終わればまた犯罪を犯すような気が‥‥。

日本国憲法第51条

 つまらない話題なので触れることはしなかったが、表に出てから2日経過しても二ちゃんねるで盛り上がることもないので取り上げてみた。

 《美容外科高須クリニック」の高須克弥院長(72)が19日、民進党大西健介議員(46)の発言で同クリニックの名誉を傷つけられたとして、大西議員と民進党蓮舫代表らに総額1000万円の損害賠償などを求める訴えを東京地裁に起こした。

 訴状などによると、大西議員は17日の衆院厚生労働委員会の質問で、美容外科の広告規制に触れて「皆さん、よくご存じのように『イエス、○○(まるまる)』とクリニック名を連呼するだけのCMなど、非常に陳腐なものが多い」と発言。これに対し、訴状は「『イエス』といえば『高須クリニック』であり、規制にのっとってクリニック名と連絡先だけを広告しているのに、陳腐だと中傷された」としている。‥以下略》=17年5月20日9時36分 日刊スポーツ=。

 

 高須は右翼らしい。

 

 ネット情報によればだが。

 

 右翼は自分の感情だけで動くようだ。

 

 国会議員には不逮捕特権と免責特権が付与されている。

 

 森元学園のためにあれこれ便宜を図っても安倍晋三が逮捕されることはない。

 

 国会の承認があれば別らしいが。

 

 安倍昭恵が色々画策しても大丈夫だ。

 

 ンッ、彼女は国会議員ではないから特権はないのか。

 

 さて、高須は、議員が国会での質疑等の発言の責任を取られることはないのを知らなかったようだ。。

 

 常識的には訴えは棄却されると思うが、安倍への忖度効果で裁判所は受理するのか❔.

 

 周囲には訴えは無駄になると忠告する人もいなかったようだ。

 

 日本国憲法第51条 両議院の議員は、議院で行つた演説、討論又は表決について、院外で責任を問はれない。

ゲスト失格

 コメンテーターなのかどのような肩書きで出演しているのか知らないが、T.M.Revolution西川貴教が「ワイドナショー」に出ている。

 出ているだけでなく松田聖子の娘沙也加の話題を振られて喋り出した。

 松田聖子が‥‥、沙也加が‥‥、親子の関係が、沙也加の結婚相手が‥‥、話の論点が次々に変わっていく。

 しかも、一つ一つ纒めることもなく。

 聞いてる方は西川が何を言いたいのかが判らない。

 自分の実力、専門外についてどれだけ喋ることができるか、把握していないのにテレビに出るという安易さ。

お手つきに「出家という名目の独立」を

突然の出家騒ぎで世間を騒がせた清水富美加の専属契約が切れたと事務所が発表した。

 次の移籍先は「幸福の科学」と思われる。

 「出家という独立劇」を信者にけしかけて成功したようだ。

 信者の中に売れ筋の芸能人がいたと気づく総裁。

 そのままだと実入りは少ないが自分でマネージメントすれば‥‥というのが目に見えるようだ。

 

 あくまでも妄想だが。

窃盗罪で取り締まれ❕

 「共謀罪」とか呼ぶ法律案が上程されるそうだ。

 なんだか法律の内容もよく判らないし、取り締まり対象が誰かも理解できない。

 昔、「警察官職務執行法」が改定される騒動の時には、「オイコラ警察が復活」とマスコミがその危険性を取り上げたらしい。

 今は自民党の天下でマスコミも正面から取り上げない。

 取り上げないといえば安倍昭恵の名誉校長就任が何をもたらしたのかを取り上げるのにも及び腰だ。

 さて、ヤクザが保安林に入って樹木を伐採したらテロリスト容疑を掛けられるらしい。

 《「キノコとか竹とか山の幸を無許可で採ってもテロの資金源だから共謀罪、という話があった。海産物、海の幸はなぜ入っていないのか」

 民進党山尾志桜里政調会長が、4月19日の衆院法務委員会でぶつけた疑問だ。

 これについて法務省幹部は「野党はキノコ狩りを取り上げているが、資金源としてはむしろ樹木や土砂が重要。(テロ等準備罪の)対象は保安林内の産物だ」と、あきれた様子だった。

 「山へしば刈りに行こうか」と言ったら、共謀罪-。対象犯罪には、テロとの関係が不明確の犯罪も含まれているというのが野党の主張だった。対象となる277の犯罪の中には森林法違反罪も含まれている。
》=産経新聞 17.5.19 22:28=。

 樹木を盗もうとするのだから「窃盗罪」で逮捕すれば。

 理解不足なのか知能不足なのか、私には自民党政権のというか、その支持者である産経新聞の趣旨がよく判らない。

 ところで、野党は強行採決に反対するという百年1日の戦法ではなく、公明党イコール創価学会議員に対して個別に質問をして議論すべきではないのか。

 アメリカと共同で戦争をするための準備を着々と進める自民党政権の政策に賛成するのか反対するのかを具体的に聞くべきだ。

それは本人たちの意思か❔

 《秋篠宮家の長女・眞子さまの婚約の準備が進められていることを受けて、眞子さまが中学生時代にホームステイされたオーストリアからも祝辞が寄せられました。

 眞子さまは2006年、学習院女子中等科3年生だった夏休みにオーストリアにホームステイされていて、ホストファミリーとして眞子さまを迎えたオーラック夫妻からも喜びの声が届きました》=17/05/18 05:53 テレ朝ニュース=。

 自分の家にホームステイしていた人物が結婚する、感情的に喜びを表すのも人としてはあり得るだろう。

 この「喜びの声」が自発的に出てきたのなら‥‥。

 マスコミは祝意の声を多く集めようとするから色々と声を掛ける。

 眞子の経歴を調べるとオーストリアに遊学していたのでそれに関係する人を探し出す。

 そこでステイ先に祝いのコメントを依頼したというのが正しい見方かな。

 毎度毎度なマスコミのやり方で庶民は浮かれさせられる。

学園天国安倍晋三

 《安倍晋三首相の知人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、文部科学省が、特区を担当する内閣府から「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」などと言われたとする記録を文書にしていたことがわかった。‥以下略 有料記事》=テレ朝ニュース 17年5月17日05時00分=。

 学園天国

 権力者に取り入ったりツルムだけで金儲けのできる商法があるようだ。

 森友学園は挫折したがさて、こちらはどのような進展を見せるのか❗️。

 あちらは書類を処分したらしいが、籠池が保有していたメールが次々に表に出てくる。

 「去年(2016年)4月の設計会社と学園の顧問弁護士とのやり取りで「ボーリングした位置においては、3メートル以深には廃棄物がない」という事実を知りながら八億円の値引きを受けた籠池、そして財務省他の国の機関。

 書類は処分したから誰に責任があるのか有耶無耶になった森友に対して、こちらは文科省役員が文書記録していた。

 「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向」とは、誰を指しているのかと疑問を持つまでもないようだ。

 安倍への忖度ではなく直撃した言葉が残されている。

 今までのように開き直る安倍晋三の表情が想像できて楽しい。

なりすましが警察に出入り

 《静岡県警裾野警察署が民間業者に委託している清掃業務で、作業員のほとんどが登録の名簿とは別人だったことが16日、署への取材でわかった。それぞれ登録上のネームプレートをつけ、署員による点呼の際にもなりすまして返事をしていたという。

 

 問題が発覚したのは13日に行われた定期清掃業務。身元が確認できない人物の出入りを防ぐため、署は事前に請負業者から作業員名簿の提出を受けていたが、実際に作業していた10人のうち8人が別人だった。下請けや孫請けの作業員とみられるという。


 署によると、作業員らは刑事、交通各課や署長室のほか、金庫のある会計課内にも立ち入っていた。作業開始前には担当署員が点呼をとったが、全員が名簿上の名前で返事をしていたという。‥以下略有料記事》=テレ朝ニュース 17年5月17日07時56分=

 ひょつとすると警察署内から消えた大金事件もなりすまし清掃員の仕業か❔。

 一人ぐらいなら出勤してこない社員の代わりに別な人間を行かせるというのはあるが。

 十人中八人となると会社ぐるみの「なりすまし」ということか❔。

 今では顔写真付きの身分証もあるが、警察署関連の仕事で出入りする会社にも義務付けが必要のようだ。

 面接時に戸籍を付けないのは「差別回避」の観点からだが、パソナのように全国展開する派遣会社の場合は再検討も必要になるのか。