嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

国際

いつでも来てみろ米帝❗️

《速報 北朝鮮北東部で人工的な揺れ観測 核実験の可能性 韓国メディア(12:48)》 来るなら来い、準備は着々と進んでいるぞという意志の発露か。 そして、着々と自滅の道を走り続ける金正日。 彼が「様子を見る」とメッセージを発した時に演習を取り止めなくて…

露米国交断絶

《アメリカ政府が国内のロシア総領事館などを直ちに閉鎖するよう要求したことについて、ロシアのラブロフ外相は反発しながらも非難の矛先を前のオバマ大統領に向け、トランプ政権との決定的な対立は避けたいという思惑をにじませました。 アメリカ国務省は3…

年寄りは朝が早い

グアム周辺に発射するぞと言いながら、実は日本周辺への射ち込み。 金正日もなかなかの知恵者だ。 それに比べて日本はキムの言葉を信じて中国四国あたりに防衛ミサイルを準備、キムはせせら笑っていただろうか。 さて、テレビ報道によれば北の弾道ミサイルの…

世界最弱アメリカ海軍

《横須賀基地を拠点とするアメリカ第7艦隊所属の駆逐艦がシンガポール沖のマラッカ海峡でタンカーと衝突しました。乗組員10人が行方不明になっています。 アメリカ海軍によりますと、衝突が起きたのは日本時間の午前6時半前で、ミサイル駆逐艦「ジョン・S・…

服を着て水浴び

中国と北朝鮮国境の川で水浴びする兵士の風景。 上着を脱いで体を洗っているようだ。 演習でかいた汗を洗い流しているのかそれの説明はない。 「川で洗濯とは桃太郎の世界か」と冷笑するフジテレビアナウンサー。 汚れた衣服や体を川で洗う、昔の日本軍にも…

そろそろ飽きてきたかな

《トランプ大統領が就任後、初めてニューヨークの自宅に戻りました。周辺には退陣を求める1000人以上が集まり、怒号が飛び交うなかでの帰宅となりました》=17/08/15 11:57 テレ朝ニュース=。 「俺ってこんなに人気がないのに、どうして大統領になったんだ…

狙われる日本に価値があるらしい

《北朝鮮情勢の緊迫を受けて、為替市場で安全資産とされる円を買う動きが強まり、円高が進んでいます。11日の外国為替市場では、午前9時半すぎに約2カ月ぶりとなる一時、1ドル=108円台を付けました。》=17/08/11 09:47 テレ朝ニュース=。 誰が買っている…

開戦は来年5月

《在日米軍の再編に伴う米空母艦載機部隊の厚木基地(神奈川県)から岩国基地(山口県岩国市)への移駐計画で、防衛省は4日、5機の早期警戒機E2Dが6日ごろから移駐を始めると、山口県と岩国市に説明した。 E2Dは空母ロナルド・レーガンとともに洋上…

画面を保存しないなら答えるわ

「画面を保存しないなら答えるわ」 「習近平を好きか❓」という質問に人工知能が答えたとされる。 中国のAIの素晴らしき発達だ。 日本の人工知能だと「好きか嫌い」にちょっと言葉を足したぐらいの返答をするのに。 「画面を保存しないなら」と仮定の言葉を挿…

新作 人工知能の反乱

「画面を保存しないなら答えるわ」 「習近平を好きか❓」という質問に人工知能が答えたとされる。 中国のAIの素晴らしき発達だ。 日本の人工知能だと「好きか嫌い」にちょっと言葉を足したぐらいの返答をするのに。 「画面を保存しないなら」と仮定の言葉を挿…

他国に来て混乱させるな

《30日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、国際ジャーナリストのモーリー・ロバートソン氏が、日本の現状を憂いた。 番組では、蓮舫氏の民進党代表辞任、稲田朋美氏の防衛大臣辞任で連日揺れる日本政治を取り上げた。 混乱を続ける政治状況に対し…

ムカットミサイル

《金正日(キムジョンイル)総書記の元専属料理人、藤本健二氏(仮名)が25日夜、毎日新聞の取材に応じ、再訪した北朝鮮で金正恩(キムジョンウン)第1書記と面談したことを明らかにした。相次ぐ核ミサイル実験について金第1書記は「戦争する気はない。…

高級な背広とワイシャツ

写真を見る限り、仕立ての良さそうな背広にワイシャツ。血色も良さそうだ。 天安門事件以降姿を消し砂漠を旅して亡命したらしい。 その後久しぶりに記者団の前に姿を現した時も高級そうな背広を着ていた記憶がある。 倒すべき相手国からの亡命者だからアメリ…

「お前は気にくわない」らしい

《アメリカのトランプ大統領が、また女性の容姿に関する発言で物議を醸しています。 トランプ米大統領:「とてもいいスタイルだ。美しい」 トランプ大統領が「スタイルがいい」と褒めた相手は、フランスのマクロン大統領夫人のブリジットさんです。フランス…

記憶は薄れていく

八代亜紀や五木ひろし、そして明石家さんまあたりはそんなこともないが。 半年、1年ぶりにテレビ番組に出演する芸能人の名前がなかなか出てこない。 それは「痴呆」とかいうのではないらしいので安心だが。 ブログを書いている途中で言葉が繋げない時があっ…

虚報を信じる日本のメディア

自分たちが報じるニュースに疑問を感じる記者はいなかったのか。 アメリカ大統領トランプとロシア大統領プーチンの怪しい関係。 大統領選前からの異様な反トランプキャンペーン。 国際謀略の深部に関われない私たちには謎が深すぎるが。 大統領選にプーチン…

核兵器は違法

《核兵器を初めて法的に禁止する核兵器禁止条約が採択されたことを受け、交渉にあたってきた各国の代表は、広島や長崎の被爆者の核廃絶に向けた訴えが条約の採択に大きく貢献したとして、被爆者をたたえました。核兵器の開発や保有、使用などを禁止する核兵…

異常反応

とことん、とことん、徹底的に貶めるのが彼らのやり方のようだ。 《日銀の原田泰審議委員がナチス・ドイツの指導者・ヒトラーについて「正しい金融政策をした」などと発言し、アメリカのユダヤ人人権団体が憂慮する声明を出していたことが分かりました。 原…

祝❕都議選大敗北

《政府は北朝鮮からミサイルが発射され、日本のEEZ(排他的経済水域)の内側に落下したとみられると発表しました。まもなくNSC(国家安全保障会議)を開いて情報収集と分析にあたります。 菅官房長官:「本日、午前9時39分ごろ、北朝鮮西岸より、弾道ミサイ…

資金はどこから❔

アメリカの「反トランプキャンペーン」のような露骨なメディアはいなかったのだろうか。 フランスあたりのニュースはアメリカほど細かく入ってこないのでいい加減な私には分析できないが。 《フランスの下院にあたる国民議会の選挙で、マクロン大統領の陣営…

手柄争い

《エルサレムの旧市街近くで16日、パレスチナ人の男3人がイスラエルの治安部隊を襲撃する事件があり、女性兵士(23)が死亡し、複数の通行人らがけがを負った。 イスラム過激派組織「イスラム国」は17日、系列のアマク通信を通じて犯行声明を発表した…

フィリピン船 米イージス駆逐艦撃破

《17日午前2時20分頃、静岡県南伊豆町の石廊崎沖合で、フィリピン籍のコンテナ船(2万9060トン)から「米艦船と衝突した」と118番があった。 下田海上保安部の発表によると、米艦船は米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に配備されているイー…

冷酷無慈悲に在日同胞を抹殺

《‥‥前略「アメリカ帝国主義を壊滅させその追従勢力を倒すときまで、われわれの戦略兵器の爆音は絶えず青空に響き渡る」として、核・ミサイル開発の継続を重ねて示しました。 また、北朝鮮の国営メディアは8日、平和擁護全国民族委員会という団体の声明を伝…

小さな一歩を踏み外すと

《政府は北朝鮮への圧力を強化するため、日本独自の制裁として北朝鮮籍の船舶が日本の領海に侵入するなどした場合、船体の没収を可能とする新法の検討に入りました。 政府はすでに特定船舶入港禁止法に基づき、北朝鮮に寄港したすべての船舶の日本への入港を…

難民の発生源はアメリカ

《安倍首相は4日、ロンドンのテロ事件を受け、英国のメイ首相にメッセージを送り、犠牲者への哀悼の意を表するとともに、「困難な時に英国国民の皆様に心からの連帯を表明する。日本は、引き続き英国をはじめとする国際社会と手を携えて、テロと闘う決意だ…

我が道を行くトランプ

アメリカ大統領トランプが牙を剥くようだ。 無批判に繰り広げられてきた「「地球温暖化」の風潮。 報道されるのは極地の氷が溶ける、都市が水没するといった情報。 もちろん、正しい情報もあるがそれは事実なのかと思わせる情報もある。 元々が海面より低い…

職務怠慢と迂闊が

《ギリシャの地元紙カシメリニなどの報道によると25日午後、アテネでギリシャのパパデモス元首相らを乗せた車内で爆発が発生した。 パパデモス氏は手や足にけがを負い、運転手と警備員と共に病院に運ばれたが、3人とも命に別条はない。 パパデモス氏が車…

それは本人たちの意思か❔

《秋篠宮家の長女・眞子さまの婚約の準備が進められていることを受けて、眞子さまが中学生時代にホームステイされたオーストリアからも祝辞が寄せられました。 眞子さまは2006年、学習院女子中等科3年生だった夏休みにオーストリアにホームステイされていて…

対テロ共同戦線なんかどうでもいい

《アメリカのトランプ大統領が先週、ロシアのラブロフ外相と会談した際、過激派組織「イスラム国」についての機密情報をロシア側に漏らしたとアメリカメディアが伝えました。 ワシントン・ポスト紙が複数の政府関係者の話として伝えたところによりますと、大…

さて、何件が被害に遭うのか

《アジアの金融機関の発言力を高めようと、中国が提唱し、各国の銀行などが参加する新たな団体「アジア金融協力協会」の設立総会が北京で開かれ、中国が経済面で影響力を強めようとする新たな動きとして注目されます。「アジア金融協力協会」は、欧米主導の…