嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

社会

まともな政治家はいない野田

総務大臣野田聖子、またまた将来の総理候補にとんでもないスキャンダル。 ♫私の私の 彼は ヤクザ者♩だったようだ。 自民党の政調会長やら幹事長やらもそれなりのゲスい顔をしているので、国会議員が全てそうなのだろうか。 やはり、明治戦争以後に、敵対者や…

血は争えないようだ

「私は私の好きなように政治を行うのだ。それがどうした文句があるか」 まあ、そんな風に言われれば誰も文句を言えないのが権力のトップに着く暴君ネロならぬ暴君安倍」 何しろ、国のカネを分捕るような「特区」制度を作って仲間に分配するような腹黒い政治…

更新二週間ストップのお知らせ

明日から約二週間ほど更新をストップします。 更新を期待している人はいないと思いますが。

天下の日野皓正❕

《ジャズトランペット奏者の日野皓正(てるまさ)氏が今月20日、東京都世田谷区で開かれたコンサートで、壇上でドラムを演奏していた男子中学生の髪をつかみ、顔に往復ビンタを加えていたことがわかった。 生徒にけがはなかった。この事業を主催した区教委…

多彩な人物が

補助金詐欺疑惑も指摘されている「加計学園獣医科騒動」。 新設される学者にはワインセラーやビール棚があるとか。 それを報じるメディア等に「報道には注意を」というフアックスが流されているらしい。 その発信者は加計学園相談役の皆木英也なる人物。 元…

さりげない言葉

今や誰もが持っている携帯電話。 その言葉が持っていない人に飢餓感を与える。 しかし、世の中には持たない人、持てない人が存在する。 女にもてない人がいるように。 そこへ登場するのがピンク産業だ。 ちょっと酒を飲みながら女性と接触し、あわよくばその…

色々と出費がかさむ

うだうだやっているうちに、ひょっとするとやらないうちにカビが生えてしまった。 《東京・築地市場からの移転が延期され、現在も使われていない豊洲市場で、一部の店舗の棚などにかびが発生していることが分かりました。湿度が高くなったことが原因と見られ…

ギルバートも優性主義者

PRESIDENT Online 2017.8.23 http://president.jp/articles/-/22895 今年2月に発売以来、瞬く間にベストセラーになり、増刷に増刷を重ねてついに43万部を突破。ケント・ギルバートの『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』(講談社+α新書)が、いまだに売…

寝室にハンマー

《東京・国立市に住む特別支援学校の教諭、青木万里子さん(43)の行方がことし6月からわからなくなり、警視庁が21日、夫で保険調査員の青木克人容疑者(51)の供述を基に八王子市内の山林を捜索したところ、万里子さんの遺体が見つかりました。警視…

美女店員と看板店員

美女&看板店員を複数並べてはいけない。 なぜなら、個体差があって顔の好き好きにも差があるから。 日テレが放映したのは「夏の肉祭り&街で噂の看板美人SP」。 企画としてはよくあるが、今回は連続して3人登場。 二人目は少し色が褐色だが美人だ。 ローラと…

何かあるとMUTEKIの声が聞こえる

元スピードの今井絵理子に続いて上原多香子の不倫騒動。 時間経過では上原の方が先のようだ。 上原の不倫が原因で旦那が自殺。 葬儀の時には「理由もわからないのに自殺された可哀想な妻」扱いされていたが。 さて、どちらも妻の不倫が原因なのにマスコミの…

だるい何もする気がない

熱中症に罹ったような感じが続いている。 身体が火照って、火照って火照って自然発火するような。 少し横になると眠りに誘われる。 と言っても、外気温は秋口のようなのだが。 電気料金は旧式のクーラーで高額になるので点けられない。 政府広報は「熱中症に…

❌❌高速道 何十キロ渋滞

❌❌高速道 何十キロ渋滞 例年この時期に見せ付けられる高速道の渋滞情報。 家から出てもスーパーかコンビニぐらいしか行かないこちらとしてはどうでもいい。 そして、テレビ局がカメラを搭載して高速道を走って道路状況を刻々と知らせる「大きなお世話報道」…

見せられるものなら見せてくれ

警視庁高井戸署員が万引き強要の中学生を取り調べた際の「暴言」が問題になっている。 一人の中学生が万引きをし、同級生二人に強要されたと供述したらしい。 それを確認するための取り調べらしいが、録音された音声は確かに「きつい言い方」になっている。 …

山梨市職員採用係 望月清賢

《山梨市長が職員の採用試験の結果を改ざんしたとして逮捕された事件で、市長の意向で面接試験の配点が前の年の2倍に変更されていたことが分かりました。 山梨市長の望月清賢容疑者(70)は去年の市職員の採用試験で、特定の受験者の点数を水増しし、書類を…

特別扱いされると精神も病む

《昨年3月の「週刊新潮」報道により、5人の愛人との不倫が明るみに出た乙武洋匡氏(41)。現在は言論活動を再開しているが、同年9月に離婚した元夫人の仁美さんが、このたび彼とその不倫相手を提訴したのだ。 仁美さんの訴状が代理人弁護士によって東京地裁…

表現のおかしさに気付いたか❓

超スロー台風が日本に迷惑を与えている。 科学技術が発達した現在、台風の目に爆薬を投じるとかして台風の威力を弱めることは無理なのか。 まだまだ充分な対応が取れないようだ。 ところで、8時ごろNHKのニュースのお姉さんが愛知県名古屋市駅付近で台風情…

市職員→用務員出向→未成年売春 ンー何があった

わたしらの小・中学時代には「小使いさん」と呼ばれていた。 誰も差別的にバカにしたりしていなかった。 むしろ、生徒の為に色々動いてくれる学校職員として親しみを持って「小使いさん」と呼ばれていた。 いつ頃から名称が変わり、そして、差別的扱いを受け…

お化け屋敷より怖い

夏の風物詩といえばお化け屋敷。 NHKの「 ごごナマ」で、オトナの遊び場をテーマに「お化け屋敷」を取り上げている。 「 ごごナマ」といえば、話題の船越英一郎が司会の一人。 首を絞められて殺されかけたり、スマホを何台か折られたりとか色々怖い目にあっ…

イライラする

暑さのイライラに決断できない政治家が重なりイライラが募る。 それだけではなく、見終わった映画にもイライラだ。 恐竜に追われて逃げ惑う人たち。 追われながらドアを開けて逃げ込む部屋。 その時にどうすればいいか、というかとっさの行動としてドアを閉…

男と女の間には

参院議員と神戸市議の蜜月関係も終わった。 とは思うが男と女の中は分からないので性急に結論付けてはいけない。 さて、そもそも接点のない参院議員と地方市議がどのようにして交際し始めたのか。 その疑問に答えるのが私の大切な情報源である東京スポーツだ…

また橋本か

未成年の女性を風俗で働かせていた男性と結婚するような女性の行く末か。 男と女の明日はどうなるのか誰にも予測はつかない。 とはいえ、芸能人の女性の股の緩さはどうすることも出来ないようだ。 男は離婚調停中だから構わないという声もあるらしいが、「も…

一億 国策に協力だ

二宮金次郎像とか、釣鐘とか、家庭にある鍋釜を国家のために❗️。 いつか来た道だ。 《20年東京五輪・パラリンピック組織委員会が選手村の交流施設「ビレッジプラザ」で使用する屋根や柱などの木材を全国の地方自治体から公募する方針を示したことが、イン…

餌は与えておけば

エサを与えておけばそれに見合う働きをする。 他の二人は加計問題に内在する問題と疑問を話題にするのに、一人だけ、その文書の発言者は誰なのかわかっていないとか、それを取り上げて文書に信用性がないという印象操作を作り上げる。 メディアの人間だから…

攻めに強く守るに弱い

攻守ともに強ければ問題ないが、そうもいかないのがこの世。 守りに徹することで勝利する人もいれば、攻めていくのが得意な人もいる。 政治家にも両タイプあるそうだ。 舌鋒鋭く切り込む蓮舫は攻めに強いが守りに弱いらしい。 安倍晋三を追い込む姿は得意の…

飽きたよ❗️パフォーマンス

《2020年東京オリンピックの開会式は24日からちょうど3年後です。東京都庁では朝から、小池百合子知事と都内の会社員らが機運を盛り上げようとラジオ体操をしました。》=17/07/24 11:52 テレ朝ニュース=。 本人にはそういう気はないかもしれないが、どうに…

電話一本で丸儲け

《「あなたがアダルトDVDを見たので裁判を起こされます」などと嘘の電話を掛け、金をだまし取ったとして詐欺グループの資金管理担当の男が逮捕されました。 会社役員の鹿野幹雄容疑者(40)は4月ごろ、新潟県の男性(50代)など3人に「NPO法人がアダルトDVD…

トモチンに嫌味質問

「記憶に自信ありますか」。 それは嫌味な質問だ。 南スーダンで戦闘が行われていた事実を隠すために、日報を隠していた防衛省。 安倍晋三の「戦争したい症」を満足させるために戦地へ送られた自衛隊員。 現地で巻き込まれた事実は隠さないと不味いので日報…

言われなきゃ判らない 本当のバカだ

《派閥の幹部が強く求めたそうです。自民党を離党した中川俊直衆院議員(47)。参加費2万円の「お詫び」パーティーが中止となりました。 4月に女性問題が報じられ、自民党を離党した中川議員は来月23日に、都内のホテルで「お詫びと再起の会」と題した政治資…

人はそれを偽造という

二重国籍で国会議員になったと批判されてきた蓮舫が、ようやく重い腰を上げて日本国民である証明を公開した。 騒ぎになる前に公開すれば済むのになぜ出さなかったのか、 そんな疑問も浮かぶがそれは人それぞれの事情があるのだろうと思うことにした。 さて、…