嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

松金よね子も一味なのか

 《入札のたびに手数料がかかるペニーオークションサイト「ワールドオークション」の手数料詐欺事件で、タレント、ほしのあき(35)が落札していない商品を落札したかのようにブログに書き込んでいたことが12日、分かった。(サンケイスポーツ

 ほしのは2010年12月のブログに、新品の空気清浄機について、同オークションで「1080円で落札した」と掲載していた。

 所属事務所によると、ほしのは友人のグラビアアイドル、松金ようこ(30)からアルバイトとして書き込みを持ちかけられ、指示された文面を事務所を通さずブログに掲載。サイト運営者とは面識がなく、松金に教えた口座を通じバイト代30万円を受け取っていた。

 同事件では7日に京都、大阪両府警に運営者らが逮捕されたが、ほしのは「どんなサイトか分からずにやってしまった。知らなかったとはいえ軽率な行動だった」と猛省しているといい、13日にブログで謝罪文を掲載するという。

 松金も所属事務所を通じて「知人に頼まれ、軽率に紹介してしまいました。ほしのさんにはご迷惑をおかけしました。申し訳ありません」と話しているという》=12.12.13 07:22  サンケイサイト=。

 タレントの小遣い稼ぎか!。

 ほしのあき松金ようこが紹介、松金ようこは友人から依頼され、友人は誰から?。

 低迷する「笑っていいとも」の人気回復を賭けた「ともだちの輪」作りか!。

 あっ、大きな誤解があった、

 ほしのあきに紹介したのは松金ようこだ、松金よね子とは一字違いの別人だったので、見出しを「松金ようこも」に訂正。

 ペニーオークションのシステムに疑問を感じていた私はブログで指摘した事がある、「オークション」という記事だ。

 私ぐらいの頭脳でも気付く事を「日刊サイゾー」がサイト紹介をするという恥ずかしい行為。

 それはそれとして、元々はアメリカで始まったとしても、このやり方で利用者を騙せる事に素早く気付いた日本側の「犯罪者」達の賢さというのに感心する。

  その日初めての記事です。以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

 

        嵐を呼ばない海つばめ