嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

アルジェリア軍突入 人質殺す

 《アルジェリア南東部イナメナスの天然ガス関連施設で日本人ら多数がイスラム武装勢力に人質として拘束された事件で、ロイター通信は17日夜(日本時間18日早朝)、同国治安筋の話として、日本人2人を含む人質30人がアルジェリア軍による人質救出のための攻撃の過程で死亡したと伝えた。

 同筋によると、死亡した人質のうち、8人がアルジェリア人で、少なくとも7人が外国人とされ、日本人2人と英国人2人、フランス人1人が含まれているという。

 また、国営アルジェリア通信は、軍による救出作戦が17日夜(日本時間18日未明)に終了したと報じた》=13.1.18 06:35  サンケイサイト=。

 色々と解釈はできるが、結局はアルジェリア軍の作戦が人質の死に繋がった。

 時間をおけば犯罪組織(と言われる)の防御態勢が進むから、その前にという事だろう。

 人質の正確な人数と居場所、犯罪組織側の配置、それらを正確に把握しての行動だと思うが、それにしては犠牲者が多く出ている可能性がある。

 ヨーロッパのキリスト教国家、白人国家のアラブ・アフリカ侵略のツケが世紀を経て回ってきているわけで、その犠牲になったのが日本人か?。

 世界の果てで活躍する日本人という主旨の番組をテレビ局が放送しているが、世界の紛争地やその虞がある地域で活躍する人達がいる現実。

 しかし、日本は蚊帳の外に置いておかれたようで、ひょっとすると人質救出も「白人優先」だったのか。

   ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

   その日初めての記事です。以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

 

        嵐を呼ばない海つばめ