嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

TPPでAV女優が消える

 今、日本中のAV好きの間にパニックが走っている。

 なんでも、TPPへの参加でAV女優がいなくなると騒然なり、AV好きからも、傍観している時じゃない俺たちも参加反対運動を起こそうと大きなうねりを生んでいるそうだ。

 週刊大衆最新号の表紙に、「TPP参加ならAV女優が消える!」という見出しがあった。

 アメリカンポルノが無関税で日本へ入ってくるのか!。

 そうすると高価な日本のAVが売れなくなる→AV女優への支払いが困難になる→彼女らが業界から離れていき、誰も残らなくなってしまう、そんな事なのか。

 週刊大衆を立ち読みしてみた。

 その記事のためにわざわざ出掛けたのではない。

 読んでみると、ンーッ、危機的状況だ。

 日本人女性は肉食人種からは幼く見える、二十歳過ぎていても未成年に見えたり、中には小学生だと判断される可能性もあるようだ。

 記事の中では具体的なAV女優の名前を挙げて写真を肉食人種に見せたところ、「小学生を出演させているのか」と怒られたと書かれている。

 これは国辱的状況だ。

 未成年、しかも小学生に見られるようではまずすぎるぞ。

 アメリカは建前にうるさすぎるからせっかく製作したAVもアメリカに輸出できない。

 これはAV女優にとっては生き死にに関わる大問題だ。

 安倍晋三のTPP参加を阻止しよう、というのがAVマニアの合い言葉になりそうだとか。

 しかし、アメリカへのAV輸出はあってもアメリカ製ポルノの輸入なんてあるのか?。

 一々モザイクを入れる手間を考えればアメリカも輸出はしないし、無修正物は非合法だから輸出のしようがないじゃないか。

 んっ、アメリカが主張する「関税障壁」というのは税率ではなく、ひょっとすると、ポルノを合法にしろという事か!。

   ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

 

        嵐を呼ばない海つばめ