嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

軍紀の緩みか反抗か、それともサボタージュか

 《米韓合同軍事演習に反発し、「戦闘態勢に入った」などの宣言を続ける北朝鮮で、最前線部隊からの相次ぐ脱走や艦船の座礁など軍紀の緩みが指摘されている。

・・・略・・・

 韓国の聯合ニュースは12日、韓国政府筋の話として、韓国との境界に展開する北朝鮮軍の前線部隊でここ数か月間、脱走兵が例年の7~8倍に急増したと報じた。多くが下級兵士で食糧不足の中、訓練に耐えられなくなったとみられる。

 ・・・略・・・

 また、昨年12月~今年1月の2か月だけで約10隻の北朝鮮軍艦艇が座礁事故を起こした。中には救助に向かった引航船まで座礁した例もあったという。韓国国防省報道官は12日の記者会見で、この原因について「軍紀の緩み」と分析した》=13年3月13日09時57分 読売新聞=。

 これだけ開戦を煽っているのだから、兵士の中には実戦への不安も湧いているだろう。

 煽動の効果でアメリカや韓国が戦争開始したらどうするのだろう。

 北朝鮮に戦争に備えた石油の備蓄や弾薬、兵器の補充体制が整っているのか?。

 ひょっとすると、艦船の座礁というのは表向きで、実際は老朽艦をわざと座礁させて敵軍の上陸を阻止する作戦か。

 ところで、北朝鮮入りしていたバスケットボール選手、デニス・ロッドマン金正恩と8月に再会を約束していたと公表した。

 それが事実なら、8月までは開戦無しという事で。

   ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

   その日初めての記事です。以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

 

        嵐を呼ばない海つばめ