嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

たった1人の保育園児

 「TBS」の「噂の東京マガジン」という番組でたった1人の保育園児の話題を取り上げた。

 見ようと思いながら横になっていて眠ってしまい起きた時にはほぼまとめに入った段階だった。

 事前予告のようなミニコーナーでは山形?にある保育所らしい。

 都会では保育所や幼稚園が不足しているというのに、ここでは園児一人に年1000万円の経費を掛けているらしかった。

 また、我が儘が罷り通るような地域での話だと思ったが、過疎問題に触れていたので人口減少でそうなったのだろうと推測できる。

 予告コーナーで見たのは親子3人が田舎道を歩いているところだった。

 この両親は共働きなのだろうか?、都会から移り住んできて身内がいないのだろうか?。

 祖父母がいれば預ける事も出来るがそれが出来ないのか、祖父母も働いているのか?。

 見てもいないので勝手な事を言うが、昔はそれが当然だったし、農家なら竹で編んだ背負い籠に子供を入れて農作業する自分達のそばに置いていた。

 そんなドラマを見た。

 1人の園児に多額の金を掛けるなと主張するわけではないが、その家庭の事情というものは何だったのだろう。

 見ないのに好き勝手に書くのもなんだが。

 保育園・幼稚園というのは共働きで子供の面倒を見るのが困難な場合に通わせる施設ではなかっただろうか。

 保育所だけだったかなそれは。

 過疎地域は別にして、都会での施設不足には「必要のない家庭の子供」も多くいるからではないのか。

 所得制限があって共働きでも収入が多くあり人を雇える家庭は申請が受理されないはずだが、かつてはそんな条件違反でも入所していて話題になった記憶がある。

 そのような入所者がいないかどうかを調査すれば定員に空きが出るのではと、社会に無知な私は思うのだが。

 生活保護も不正受給を無くし、あまりにも高額であれば是正して必要な人に支給できる環境を作るべきだ。

 それでないと、申請しても受けられなくなったら私が困るじゃないか!。

   ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

   その日初めての記事です。以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

 

        嵐を呼ばない海つばめ