嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

日本も査察を実施してはどうか

 《ロシアの検察当局などが全国の非営利団体(NPO)に対して一斉「査察」に乗り出した。外国の支援のもと、プーチン政権を揺さぶろうとする勢力のあぶり出しが狙いとみられるが、欧米からは強い反発が起きている。

 「過去たった4カ月間で283億ルーブル(約850億円)にのぼる」。8日、ドイツ・ハノーバーでメルケル首相と臨んだ共同会見でプーチン大統領は語った。金額は、政治活動をしているとされるロシアのNPO計654団体が外国から受け取った総資金だという。

 プーチン政権は昨年11月、外国の援助を得て政治活動をしているNPOを「外国の代理人」として登録するよう法律で義務づけた。「反プーチン集会」を主導する一部の野党勢力が、こうしたNPOを隠れみのに利用していると判断したためだ》=13年4月9日5時35分 アサヒサイト=。

 NPOの支援金着服や生保者への寄生、日本でも犯罪組織と化したNPOが存在する。

 NPOを隠れ蓑にした犯罪組織はもちろん、NPOを生活手段にしている人もいる。

 どこでも数あれば必ず腐ってしまう組織は出てくるが、感覚としてNPONGOの率は多いように思う。

 組織の事務所へ立ち入り査察を実施して、徹底した調査を行えばかなりの率で不正組織が表に出てくるのではないか。

 ロシアの場合は「政治的」意図があるが、日本の場合は「不正」防止対策として実施すると制限して実施してはどうだろう。

 それが「弾圧」であると受け止めるのは、これだけNPA・NGOが事件を起こしている状況では有り得ない。

 出来れば公益法人や外郭団体等々も対象にしてはどうか。

   ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

   その日初めての記事です。以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

 

        嵐を呼ばない海つばめ