嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

予定稿をツィッター

 《堺市竹山修身市長が13日、地震発生約1時間後の午前6時40分過ぎに「今日は良いお天気ですね。久し振りにゆっくりした朝を迎えています」と自身のツイッターで発信し、約20分後に削除していたことがわかった。

 地震で堺市では最大で震度4が観測され、2人が負傷した。自宅で就寝中だった竹山市長も揺れで目を覚まし、市危機管理センターから被害の報告を受けていた。ツイッターの書き込みは12日夜に行い、自動更新するよう設定したという。

 竹山市長は、読売新聞の取材に、「緊急時にふさわしくない書き込みをし、申し訳ない」と話した》=13年4月14日08時46分 読売新聞=。

 夜のうちに記事を仕上げておいて朝早くに起きてツィートするように偽装する工作者。

 市民に早く起きて仕事をする「いい市長」だと評価されたかったのか。

 早朝五時に連絡を受けていて、また一眠りしたのだろうか。

 予定稿を書いてあった事も忘れるようでは耄碌したと言われても仕方ないようだ。

 ツイッターと言えば、「今、×××ナウ」の言葉で知られているように、今起きている事を書き込むというイメージがあるが、予言書も作成できるようだ。

   ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  その日初めての記事です。以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

 

        嵐を呼ばない海つばめ