嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

お間抜けSP爆笑記

 一国の行く末にとって掛け替えのない重要人物が追突死するところだった。

 首都高速で急停止した警護車両に衝突した総理専用車の事故の話。

 料金所近くを時速何十キロで走っていたのだろう。

 そして、総理専用車には「車間距離維持」の義務はないのか。

 ネット上には「追突するくらいなら突破しろよ」という意見も出ている。

 その指摘は正しい。

 この自動車が急ブレーキをかけて止まれば後続車が衝突する、緊急事態にとっさの判断が出来るのがSPのはずだ。

 最善はバーを折って前進する、事前は隣の車線へ突っ込む、最悪の場合は料金所へ突入する、これらの判断を瞬時に出来るのがSPだ。

 しかし、急ブレーキを踏んでこの国の最重要人物を追突で殺そうとした。

 気が動転していたとしか思えない。

 それもそうだ、ETCカードを装着し忘れていたようでは。

 お間抜けSPを選任した責任はどこにあるのだ。

    ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

    嵐を呼ばない海つばめ