嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

「‥‥」と言いながら、‥‥を繰り返す言行不一致

 《中国人民解放軍の戚建国副総参謀長は2日、シンガポールで開かれたアジア安全保障会議(英国際戦略研究所主催)で、沖縄県・尖閣諸島問題について「我々より知恵のある次世代の人に解決してもらうべきだ」と述べ、中国側が1970年代に日中の合意があったと主張する「棚上げ」状態に戻るべきだとの見解を示した。

 過去の棚上げは「賢明な選択だった」とも指摘した。

 中国脅威論に配慮し、アジア・太平洋地域の安全保障問題を協議する同会議で、協調姿勢をアピールする狙いとみられる。一方で戚氏は「対話と平和維持を強調しているが、無条件の妥協を意味するものでない」と語り、領土問題で譲歩しない意思を改めて示した》=13年6月3日07時55分 読売新聞=。

 懸案事項は棚上げしようと言いつつ、一方ではこんな事を継続させている国を信じられるのか。

 《第11管区海上保安本部(那覇市)によると、30日午前8時51分頃、沖縄県石垣市尖閣諸島久場島沖の接続水域(領海の外側約22キロ)に、中国の海洋監視船「海監」1隻が入った。

 同水域内では別の3隻が28日から航行を続けており、30日午前9時現在、計4隻が同水域内を航行している》=13年5月30日11時33分 読売新聞=。

 棚上げしようが本音ならとりあえず海洋監視船とやらを引き上げるべきだ。

 まあ、そういう見方をするのが世間というものではないか。

   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

  嵐を呼ばない海つばめ