嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

銭ゲバ 何でも商売に結びつける

 《タレント・神田うの(38)が4日、都内で行われたデザイナーを務めるウエディングドレスブランド「シェーナ・ドゥーノ」の新作発表会後に、不倫騒動の渦中にいる矢口真里(30)について語った。

 取材陣から話を振られると「あれ(寝室で中村と不倫相手のモデル・梅田賢三が鉢合わせしたこと)、本当なんですか? 話、作ってませんか? でも本当だったら、相当なもの。ゾッとしますね。ちょっと考えられない」。矢口の取った行動が信じられないとばかりに声を大にした。

 ‥‥略‥‥

 今年で12年目を迎えた「シェーナ―」は、芸能人も挙式で着用する人気のドレス。「結婚した時に私のドレスを着なかったから、こんなことになったんですよ。2回目の結婚の時には、着てほしい。そうすれば、幸せになれるから」と矢口に呼び掛けていた》=13/6/5-06:05 スポーツ報知=。

 ドロドロの不倫離婚をした芸能人がノウノウと2回目の結婚式を挙げられるだろうか?。

 その時には(宣伝になるから)自分が関わったドレスを着てねとは、銭ゲバのような発想。

 まあ、余り深く考えずに喋る印象があるからこれもそうなのか。

 結婚して2年目の自宅不倫、芸能界のご意見番と言われる女性元歌手も余り苦言を呈していないらしい。

 常識や礼儀にうるさくても、相手によって態度が変わるというのはさすが弱いものを標的にしていた元スケ番らしい。 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

  嵐を呼ばない海つばめ