嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

涙を流す亀さん

 「死ぬまで働け」と圧力をかけるワタミという企業。

 そのワタミ社長渡邉美樹に取材した「BLOGOS」というニュースサイトが、その中身をサイトに掲載している。

 その中で渡邉はこう述べている。

 《編集部  「離職率」「賃金体系」「社員のメンタルへルス疾患の罹患率」といった数字を 
 公開することには大賛成だとおっしゃるわけですね。そして、それを公開した結果として 
 ワタミは「ブラック企業」ではないと? 

  渡邊  そうですね。今日からでも、ホームページでオープンにします。厚生労働省の基準はもちろん、 

  一部上場企業の平均も下回っています》。 

 と胸を張った渡邊の言葉を信じてワタミのHPを見てみたが、掲載されていなかった。

 インタビューがされた日は何時なのか判らないが、米語を公用語にしようとするぐらい新進気鋭ならタイムカードや入退職履歴などは電算化されているはずで、纏めるのに時間もかからないだろう。

 立候補の記者会見は5月末のようだから一週間もあれば公表出来るのでは?。

 それはそれとして、ワタミのHPに「経営理念体系」という項目がありクリックすると右側に亀さんのアニメを見る事が出来る。

 そこには「この亀のキャラクターは、『できることから少しずつ、目標に向かってコツコツと」という私たちの姿勢の象徴です』」と書かれている。

 「365日24時間死ぬまで働け 出来ないと言わない」等と言った渡邊自身が社員向けに考えた理念は何だったのか、単に人のいい西川きよしだったのか?。

 亀さんは死ぬまで歩き続けているのか?、それで、亀さんの目から涙が流れているのか?。

 ゆっくり歩く亀もいざという時には信じられない速度で走る動画を見た事がある。

 ホームページに載っている亀がこのままのんびりと歩くようなら、「この会社を去ってもらう」と渡邊が「理念集」で言明しているようにいつの間にか消されてしまうのだろろうか!!。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

  嵐を呼ばない海つばめ