嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

業界代表

 《原発を持つ電力各社が2006年以降、原発再稼働を訴える甘利明経済再生相のパーティー券を水面下で分担して購入してきたことが朝日新聞の調べで分かった。平均的な年間購入額は数百万円とみられるが、各社の1回あたりの購入額を政治資金規正法上の報告義務がない20万円以下に抑えていた。法律の抜け道を利用し、資金源の表面化を防いだものだ。

 ‥‥略‥‥

 複数の電力会社幹部によると、甘利氏が電力会社を所管する経済産業相に就いた06年、電力9社は1回あたり約100万円分のパーティー券を分担購入。各社担当者が協議し、事業規模に応じて分担額を決めた。この枠組みは翌年以降も続き、東電などの関連会社が加わることもあった。東電は11年の原発事故後にやめたが、他の8社はほぼ同じ金額で購入を続けてきたという》=14年1月27日09時51分 アサヒサイト=。

 まあ、今更驚くことではないが、業界代表の自民党だな。

 国民から吸い上げた電気料金で自民党議員を飼う、無駄の無いシステムだ。

 原子力発電を廃止できないのはまだしも、規制に難色を示す理由も日頃の恩義を考えれば無理も無いか。

 さて、甘利の言い訳に期待してみようか、それとも一切無視かな。

 
その日初めての記事です。以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

  嵐を呼ばない海つばめ

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ランキング用です、よければ地雷を踏んでみてください。