嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

別の発言の方が重大だ

 《米プロバスケットボール、NBAのロサンゼルス・クリッパーズのオーナー、ドナルド・スターリング氏(80)が交際相手だった女性との電話で人種差別発言をした内容が暴露され、NBAコミッショナーのアダム・シルバー氏は29日(日本時間30日)、ニューヨークで会見し、「スターリング氏を永久追放した」と発表した。

 スターリング氏は4月上旬、当時交際していた女性(31)との電話で「試合に黒人を連れてくるな」「イスラエルにいけば、黒人はイヌみたいな扱い」などと発言。その内容を録音したテープが数日前に米スポーツニュースサイト「DEADSPIN」や芸能サイトなどで公表された。

 これを受け、マイケル・ジョーダン氏ら元NBAのスター選手が続々と不快感や「激しい怒り」を表明。米メルセデス・ベンツや航空会社バージン・アメリカ、カジノ経営のチュマッシュ・カジノ・リゾートなどはチームのスポンサー契約を解除した。

 AP通信によると、シルバー氏は会見で「スターリング氏はテープの声は自分だと認めた」と発表し、NBAが定めた罰金の中で最大の250万ドル(2億5500万円)を科したことを明らかにした。罰金は反差別運動を進める団体に寄付されるという。

 33年間、クリッパーズのオーナーを務めたスターリング氏はこれまでも度々、人種差別発言を繰り返してきた。スターリング氏の妻(80)は、元交際相手の女性を訴えている》=14.4.30 09:17  サンケイサイト 太字by海つばめ=。

 ドナルド・スターリングが交際している相手というのは、写真を見る限り有色人種系のようだ。
 

ドナルド・スターリング(右)と恋人のV・スティビアーノ(左)

 つまり、彼の発言は有色人への差別意識からではなく嫉妬から出たのではないのか。

 それより、これだけ大きい問題になったのはスターリングの「イスラエルにいけば、黒人はイヌみたいな扱い」発言を消すためではないのか。

 これはイスラエルユダヤ人の「優性主義」を指摘しているのでは?。

 白人の選民主義のそもそもが「ユダヤ教」の選民主義にあるとされる。

 そのイスラエルに「黒人差別」があると言ってしまったのだから、それを隠そうとする意図があると考えざるを得ない。

 有色人の愛人がいるスターリングの発言のうち「黒人部分」を取り上げて差別問題だと批判する。

 「イスラエルにいけば‥‥」発言については事実かどうかさえも調査されないとすると。

 その発言を無かったものとするために「黒人部分」を大きく取り上げたと思うのは考え過ぎか。

 かなり以前になるが、エチオピア人でユダヤ教徒になった人達がイスラエルへ移住した。

 もちろん黒人だが、彼らがイスラエルに移り住んだ後の動向は報じられることも無くなった。

 今、どのような暮らしをしているのだろう。

 ところで、「スターリング」は最後が「G」になるのでは。

 そうだとすると、発音したりしなかったりで別な人物に成り済ますという方法を使ってきた白人の手法を使っていることになる。

 つまり、「スターリング」はあの有名な「スターリン」と同姓の可能性が‥‥。

 世の中には思わぬ真実も存在するのでそれもあり得るのか。

 
その日初めての記事です。以降は無い時もありますが。

   コメントもこちらへ。

  嵐を呼ばない海つばめ

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ランキング用です、よければ地雷を踏んでみてください。