嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

中華帝国が殺人未遂行為を仕掛けた

 《中国が石油掘削を始めた南シナ海の西沙(英語名パラセル)諸島海域で26日、ベトナムの漁船が中国船から体当たりされて沈没した。漁民10人は救出された。複数のベトナムの地元メディアが伝えた》=14年5月26日23時12分 アサヒサイト=。

 友好的な外交関係を築くのは最も大事な事だとは思うが、拡大主義と侵略主義に陥っている相手に対しては常識は通じない。

 死人が出てしまった反中デモにベトナム政府はデモの抑え込みを図った。

 通常これで自分達も抑制行動をとるのだが、膨張主義中華帝国は違った。

 相手を挑発する事で戦端を開かせ、攻撃を受けたと主張して戦争をしようとしている。

 アメリカのやり方の「負の部分」だけを真似した中華帝国、あるいは古代からのやり口だったのか。

 死者が出ようと構わない強硬な手法でベトナムを挑発する。

 漁船は通常木造船で、それより大きな鉄製の船が体当たりしていくとどうなるのか。

 相手の船が沈もうが、そして乗組員が死のうが蛮夷だからどうでもいいと思っているのだろう。

 中華帝国が殺人未遂行為を仕掛けた!!。

  
その日初めての記事です。以降は↓無い時もありますが。
   コメントもこちら↓へ。
  嵐を呼ばない海つばめ

にほんブログ村 ←ランキング用です、よければ地雷を踏んでみてください。