嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

密かに攻撃を受けているロシア

 《謎は深まるばかりだ。

 通過したヘリコプターが大きな穴をシベリア北部で発見した数日後、さらに2つの不可解な穴が同じ地域で発見された。

 ‥‥略‥‥

 ロシア科学アカデミーの地球氷雪圏学会で活動する科学者がこの調査を担当している。彼らは、最初の穴は、溶けた永久凍土層がメタンガスの爆発を引き起こした際にできたものではないかと考えている。この仮説は、氷で覆われた湖が深さ230フィートの穴の底で見つかり、有力な説となっている。

 しかし、気候変動によりもたらされた作用が穴を作り出したとは最終的に結論付けていない。

「穴の形成についてすべて調査する必要があるのは間違いない。その発生を予測できるようにしなければならない」。同学会の主任研究員であるマリナ・リーブマン氏がロシア語ニュースサイトのURA.RUに語ったと、シベリアン・タイムズが報じた。「新しい漏斗状の穴から、さらなる情報が得られるだろう」

 一方で、土壌で覆われた氷の山に隕石が衝突したという別の説もあるようだ》=14年07月31日 11時19分 The Huffington Post=。

 そのミステリアスな穴がこれだ。

f:id:neruumitubame:20140803094213p:plain

 ほぼ垂直に巨大な穴が地底に向かって空いている。

 ロシアは宇宙から何らかの光線で攻撃を受けているようだ。

 ひょっとするとアメリカの最新兵器か!!。

 ウクライナの独立派を支援するロシアへの無言の警告?。

 それにしても開いた部分の壁がシャープすぎるのが気になる。

  
にほんブログ村←ランキング用です、よければ地雷を踏んでみてください。