嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

可愛さ余って憎さ百倍

 「大事な人」だと思っていた人が、自分とは違う感情を持っていたとすると、これから2人はどうなるのだろう。

 アスカは密かに覚醒剤を相手に使用するような卑怯な事はしていないと言い、とち(木編に羽)内はアスカに使われたから覚醒剤反応が出たのだと言う。

 男は愛する女が罪に問われないように女性と一緒に覚醒剤を使用していないと証言、女は男の覚醒剤使用を知っていたと証言。

 勝手な推測では、男は女を庇い、女は男と距離を置こうとする。

 アスカは覚醒剤の購入ルートを白状した。

 女も覚醒剤をそこそこの回数使っていたとすればそれはどこから手に入れたのか?、誰かと一緒に使ったのかを追求される。

 それを避けるためにアスカに全ての責任を持って貰おうとしたのが裏目に出るという可能性もあるのか。

 実状を知らないので勝手な妄想だが。

 パソナの接待御殿に参集していた人達に波及するのか‥‥‥ワクワクドキドキの予想は裏切られるのか。

その日初めての記事です。以降は↓無い時もありますが。
コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ  
にほんブログ村←ランキング用です、よければ地雷を踏んでみてください。