嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

挑発すれば怒りを買う

 《米テキサス州ガーランドで3日夜(日本時間4日朝)、イスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を集めたコンテストの会場の外で発砲事件があった。ガーランド市によると、車で乗りつけた2人の男が警備員に向けて発砲した後、警察官に射殺されたという。警備員もけがをしたが、命に別条はないらしい。男たちの車には爆発物が乗っている可能性もあり、警察は周辺の人たちを避難させて、状況を調べているという。

 ガーランドはダラスの近郊。会場ではニューヨークの団体が主催したムハンマドの風刺画コンテストが開かれており、「最優秀作品」には1万ドルの賞金が贈られる予定だった。

 ‥‥略‥‥

 コンテストを主催している団体は、イスラム教に対する批判的な姿勢で知られている。過去にもニューヨーク市の地下鉄やバスに、「イスラム教と過激派は同一だ」と主張する広告などを出し、問題になってきた。今回のコンテストには、約350点の応募があったという。》=15年5月4日12時00分 アサヒサイト 太字by海つばめ=。

 宗教という根源的な考え方が違う同士が相手を挑発すれば‥‥‥‥。

 あまりにも浅慮な行動が相手を挑発してしまう。

 会場の管理者はどんな催し物を開くのかを確認しなかったのか?。

 日頃から「反イスラム」の立場にあった団体というのは単なる「市民団体」だったのか。

 「風刺画」をたんに展示するのではなく、新たな風刺画を描かせようという危険な挑発をわざわざ企画した団体。

 この関係者が被害に遭うのは自己責任というものだが、業務命令で警備していた人には飛んだトバッチリだ。


 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ  
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。