嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

気遣いを見せてくれ!!

 《千葉市美浜区幕張海浜公園の海上で、日本で初めて開催された「レッドブル・エアレース」。

 予選が行われた16日の観戦チケットは完売し、全国有数の人工海浜が魅力の同公園は約6万人のファンで埋め尽くされた。大会は事故なく初日を終えたが、会場外では激しい交通渋滞も見られた。

 日本からは、小学生の頃に習志野市にも住んでいたという室屋義秀選手(42)が出場。午後5時頃からの予選に室屋選手が登場すると、観客席からは「室屋、頑張れ」と声援が飛んだ。東京都杉並区から訪れた小学3年の男児(8)は「飛行機が急に曲がったり、加速したりするところは迫力があった。来年も日本であるなら、また見に行きたい」と興奮した様子だった。室屋選手は予選後の記者会見で「見慣れた景色の中でレースを楽しむことができた」と感想を述べた。

 ‥‥以下略‥‥》=15年05月17日 10時30分 讀賣サイト=。
 
 記事中にある「エアレースや、「飛行機が急に曲がったり、加速したり」という文章でなんとなく「航空ショー」に関する記事だとは判ったが、どういうショーなのか主催は誰なのかが記されていないので、その辺りがさっばり理解できない。

 このショーをタダで見学できる遊歩道への立ち入りが禁止されたりするのだが、だから、誰がどういった権限でそこへの立ち入り禁止を決めたのかが判らない。

 なぜ判らないのかといえば、「レッドブル・エアレース」という聞きなれない言葉にある。

 この名称が一般的に広まっていれば、それを知らない私は無知だと言われても世間知らずだと言われても仕方ない。

 しかし、そうではないのだから知らなくて当然だ。

 マスコミは自分たちが知っていることは大衆も知っていると思い込んでいるようだ。

 世の中はそうではないということに気付かない。

 大衆にも知らないことは多いのだ。

 政治家とマスコミの癒着とか。

 せめて、初めて使用する言葉や名称には説明ぐらい付ける気遣いを見せてはくれないだろうか。

  
 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ

ブログランキングにほんブログ村
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。