読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

神輿が軽いと従者も軽い

 《 政府の憲法解釈を担当する横畠裕介・内閣法制局長官は19日、安全保障関連法案を審議する衆院特別委員会で、国際法上の集団的自衛権と、安倍内閣が主張する「限定的」な集団的自衛権の違いを「フグ」に例え、「毒があるから全部食べたらそれはあたるが、肝を外せば食べられる」と答弁した。

  他国防衛を目的とする包括的な集団的自衛権違憲となる一方、「限定的」な集団的自衛権なら合憲という趣旨だが、厳密な法解釈を行う立場の法制局長官が、 こうした例え話を持ち出すのは異例。法案への理解が広がらない現状の裏返しと言えそうだが、長官経験者からは「好ましくない」との批判も出ている》=15 年6月20日05時29分 アサヒサイト 太字by海つばめ=。

 安倍晋三は「ふぐ調理師免許」を持っているのかと聞いてみるベキだったな質問者は。

 一片のふぐの毒でも人は死ぬ。

 安倍晋三は肝の処理方法を知っているのか?。

 肝をカットした包丁で他の食材を調理する事は無いのか?。

 思慮深く見えない総理の軽挙妄動が日本を再び焦土と化す恐れはないのか!!、

 ふぐに例えるより法制局長官なら法律と憲法に従った答弁をして欲しかった。

 神輿が軽いと仕える官僚も頭が軽くても務まるらしい。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。