嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

どうせ俺の金じゃないから

 《2020年東京五輪パラリンピックで主会場となる新国立競技場(東京都新宿区)の建設で、文部科学省が、流線形の屋根を支える2本の巨大なアーチを残すなど現行のデザインのまま、大手ゼネコン2社と今月末にも契約を結ぶ方針を固めたことが23日分かった。総工費は基本設計時の1625億円から900億円ほど膨らむ見通しだ‥以下略‥》=15年6月24日05時36分 アサヒサイト=。

 まあ、と言う事だな。

 森喜朗JOCに関与している時点で胡散臭さプンプンだが。

 俺の金は俺の金、国民の金は俺の金、森だけではなく自民党を中心とした政治家や官僚には、「国民から預かっている」という自覚が無い。

 だから、国民年金の蓄えを勝手に流用したり目的外に使っても平然としている。

 「消えた年金」と今回の「デ−タ流出」は違うと開き直った総理もいたが、事の本質は関係者に職業意識があるかどうかだ。

 メ−ルが届きました

 開封しました

 内容の確認はしませんでした

 こんな流れ?。

 それとも開封しただけでそのままゴミ箱へ・・・・・・。

 消えた年金事件でも、手書きデ−タを電子化する作業終了後に確認をするという簡単な事で防げたはずだ。

 しかし、何しても他人任せの体質が国民に被害を与える結果になった。

 根本から変わらない限り、これからも永遠に続くのだろう。

 早急に「責任者処罰法」といった法律を制定し、賠償金等を課すようにしてくれ安倍晋三殿!!、集団的自衛権なんかよりよほど緊急性があるぞ。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ
  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。