嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

雨が小粒の真珠なら

 今日で3日目になるのだろうか、連続の雨が降っている。

 土方殺すにゃ刃物は要らぬ 雨の3日も降ればよい

 記憶にあるのはこんな言葉。

 日給月給制なら収入ゼロにはならず、最低限の保証はあるはずだ。

 しかし、昔は日当で働く人が多かったから雨が降って仕事に行けなければ収入の途は断たれる。

 私は政府の政策が生きていて高額の年金で悠々自適だ!!って、どこが高額年金だバカヤロ〜。

 そんなボヤキは置いといてこの雨が歌のように真珠の小粒だったら、いまごろ私は大金持ちだ!!。

 ンッ、みんなが真珠の小粒を手に入れるのだから私だけが金持ちになるわけが無いのか、残念。

 というわけで橋幸夫「雨の中の二人」ではなく、日野てる子「真珠貝の歌」をどうぞ。

 これに続いて懐かしい歌が続くので、思い出に浸ってください。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。