嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

日本の愛国主義を育成する中国

 《中国外務省の陸慷報道局長は22日夜、日本政府が東シナ海での中国のガス田開発の海上施設を公表したことを受け、「ガス田開発は争いようのない中国の管轄海域で行われている」とする談話を発表した。

 「問題をあおり立てることが、東シナ海問題に関する中日間の対話と協力に役立たないのは明らかだ」と批判する一方で、沖縄・尖閣諸島を念頭に「中国は東シナ海問題で日本との意思疎通の継続を望んでいる」と指摘した》=15年07月23日 12時17分 読売サイト=。

 これだけを読むと日本が喧嘩を売っているようだが、ガス田開発地域は日中で共同管理しようという話になっていたらしい。

 言われてみればそんなニュ−スもあった気がする。

 いつもの中華帝国のやり方で時間稼ぎをしている間に実利を盗ってしまおうとしているのだろう。

 このやり方はイギリス帝国、アメリカ帝国、そしてヨ−ロッパに寄生していた人たちの方法を参考にしたのかな?。

 それにしても、安倍政権で唯一と言ってもいいのが一本筋の通った中国への対中姿勢とは。

 筋が通っているのかどうかは無知な私には判らないが、右からの声援の声は聞こえてくるようだ。

 こういう行為が日本の愛国主義者を勢いづかせ、愛国心を煽り立て、排外主義を醸成させるというのが判らないのか中華帝国は?。

 判らないから大国的横暴を続けるのだろう。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ
  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。