読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

銭でも見付けようとしていたのか?

 戦後70年目の談話を発表する安倍晋三

 ほぼ視線が下向き、明らかに原稿を読んでいるのが丸判り。

 それは仕方ないとして、記者からの質問に移り記者クラブの幹事社からの質問にも下に視線を落としている。

 あれでは、事前に質問内容を聞いてあって、それに合わせて回答を考えさせていたのがバレバレだ。

 しかも、答える文章が長い。

 手短に答えるという演技が必要だと教えてやるのもスタッフ〜の役目なのに。

 下ばかり見てもそんな所に銭は落ちていないぞ。

 ところで「玉音放送」というのが流行っているようだ。

 天皇の名前で戦争を終わらせた、というのが強調したい部分のように感じる。

 つまり、平和の使徒天皇裕仁のイメ−ジアップ作戦のような。

 天皇が敗戦を受諾したけれど、開戦の詔勅天皇の名前で発せられた。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ
  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。