嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

議会制永続革命

 《今の国会で最大の焦点となっていた安全保障関連法が19日未明に成立しました。日本の安保政策が大きく変わることになりますが、19日も法律に反対す る大規模な集会が国会前などで開かれ、集まった人々が撤回を求めるなど、成立を受けてもいまだ抗議活動が続いています》=15/09/19 17:33 テレ朝ニュース=。

 違憲法が成立した翌日、国会前に来ていた男性が語った。

 「日本人は熱しやすく冷めやすいから」。

 継続した運動をしなければならないという意味だ。

 マスコミは、今まで熱心に報じたこともないラクビーを大々的に取り上げ、一気に国民の関心を逸らせている。

 それは自民党の依頼を受けた訳ではなく、いつも通りの物見高く珍しいものに飛びつく野次馬根性からだろう。

 江戸自体の瓦版屋からその体質は変わっていないのだ。

 違憲法に反対してきた運動の次の目標は参院選挙だ。

 違憲法を支持した自民党・創明党、次世代、維新といった政党議員を落選させる運動だ。

 参院選で落選しなければ衆院選がある。

 継続は力なり、落選するまで対立候補に支持票を入れる。

 日本人もしつこいのが存在するのを知らしめるべきだ。

 そして、出来れば不支持票を投票できる制度を法律で決めて、国民なんか眼中にない議員が当選できないようにしよう。

 議会制革命は永続によって成功する‥‥はずだ。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。