嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

在庫一掃セール中のロシア

 《 ロシアは、シリア領内の過激派組織「イスラム国」の拠点を海軍の巡航ミサイルで攻撃したことを明らかにしました。

 ロシアのショイ グ国防相は7日、カスピ海に展開していた4隻の軍艦からシリア領内に向けて巡航ミサイル26発を発射したことを明らかにしました。過激派組織「イスラム 国」の弾薬工場などを破壊したということです。ショイグ国防相は、「標的はすべて破壊され、民間施設に被害はなかった」と強調し、プーチン大統領は 「1500km離れた標的を破壊した」と攻撃を評価しました。これまでの空軍に加えて海軍も投入したことで、ロシアはシリアへの介入を一層、強める姿勢を 鮮明にしています》=15/10/08 05:54 テレ朝ニュース=。

 アメリカ・イギリス・フランスによるシリア領内への空爆を「シリアへの介入」と言わないのに、ロシアが同じ行動をとると「シリアへの介入」と表記する朝日。

 共産主義国ソビエトから資本主義を取り入れロシアに変容した国を許さないぞというような報道姿勢は賛辞に値する‥‥かな。

 さて、ベトナムで、アフガニスタンで、そしてイラクで実行されてきたアメリカ軍の「在庫一掃セール」をロシア軍もやり始めたのか?。

 古くなった巡航ミサイルを朽ち果てさせるのは勿体ないし、その威力、命中精度も確認しておきたい。

 海を臨むシリアで評判の悪いIS軍を叩ける今が巡航ミサイル発射の絶好の機会だという訳か。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。