嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

官報テレビ

《政府は、子どもの貧困対策を強化するため、経済的に厳しい状況にある家庭の子どもの支援を行うNPOなどを財政的に支援する新たな基金を創設し、寄付への協力を呼びかけています。
 
 政府は、子どもの貧困問題の対策として、去年初めて策定した大綱を踏まえて、地方自治体、経済界、労働界などと協力して国民運動を展開しており、その一環として今月1日に、民間の財団法人と共に「子供の未来応援基金」を創設しました。

 基金は、経済的に厳しい状況にある家庭の子どもに対して学習や生活を支援するNPOや団体への助成金や、放課後や休日に勉強やスポーツを教えるNPOや企業、それに地方自治体による事業の経費などに充てる方針です》=10月19日 5時21分 NHKニュース

 そんな運動が国民的規模で展開されていたのか?、それなら聞いたり見たりしているはずだが、そんな報道には接した事は無いし、特輯番組も見た事は無い。

 「国民運動を展開」という大嘘吐きの官報テレビ!!。

 さすが天下のNHK

 ♫私はかってあの様な 悲惨な光景を見たことがない それは10年以上も前の 国技館の話です

 片や巨貫の雷電と 片や地獄の料理人若秩父が 両者見合って待ったなし ガップリ四つに組んだその額からは 玉の様な汗がダラリンコと流れ出して来て
秩父のマワシをしめ出すのだった

 全く引力とは恐ろしいもので 地上に浮いている物は下へ落っこちてしまうのだから アレヨ アレヨよ思うまに若秩父のマワシは 落ちた

 さすが天下のNHK すぐにテレビカメラを消せと命じたが 折も悪くアルバイトを使っていた為に アップで放映してしまったのだ

 ラジオのアナウンサーは又、アナウンサーで テレビを見てない人はわからなかったものを すぐにお近くのテレビのスイッチを ひねって下さい等と言ったものだから 見なくていい人まで見てしまったのだ♩

 もう一度、さすが天下のNHK だけに政府の思惑を充分に受け止め過大に吹聴してくれる。

 官報テレビの役割を判ってらっしゃる。

 ちなみに新設の基金運営団体はいつものように「利権」の幕が開き、NPOや官僚の指定席になるのだろうか?。

 ネット上ではアグネス効果を危惧する声も出ているようだ。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。