嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

自衛隊 医者 サムライ

 上記の見出しに共通するのは?。

 判らない人にヒント  時空。

 さらにヒント     タイムワープあるいはタイムスリップ

 ある年代以上の人へのヒント  タイムトンネル

 それでは正解。

 テレビ・映画では時代を超えて主人公が活躍する物語。

 知識不足の私の記憶では「戦国自衛隊」がトップだったかな。

 信長・家康の戦国時代にタイムスリップした自衛隊員が戦乱に巻き込まれていく物語。

 次の医者というのは全く見ていないのでよく知らないが、物まねによく登場するシーンが印象的だ。

 そして、江戸末期に生きていた武市半平太が現代日本へタイムワープするお話。

 タイムワープ、タイムスリップ、タイムトンネルの差異は判らない。

 誰がどのタイム××で瞬間移動したのか、その結果に違いはあるのか、その辺りも判らない。

 しかし、一つだけ歴然としているのはアイデアを真似するのは恥ずかしいということ。

 オリンピックのエンブレムでも大きな騒ぎになった「パクリ」はその道の専門家が最も避けるべき事なのだが、誇りを自ら捨てるという行為はしてはいけないというのが自覚出来ていない「専門家」が多く生まれているようだ。

 工夫といえば、時空を超える切っ掛けぐらい。

 先人が夜も寝ないで苦労して考えたアイデアを使い回す、楽な商売とも言えるのかな。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。