嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

明日を見据えて

 《国連総会委員会(軍縮)、核兵器の禁止や廃絶の法的枠組みづくりの努力を呼び掛ける決議案採択。日本は棄権》=15/11/03 10:51 共同通信=。

 いつもいつも言われるが、唯一の被爆国としての対応に疑念が持たれる行動だ。

 被爆者の存在を軽視する自国政府。

 アメリカのように建前だけでも国民を大事にする国家もあるが、日本政府にはその建前さえも無いようだ。

 将来核兵器を保有する腹づもりからか自分の手を縛る決議には棄権という態度。

 福島原発事故の後処理も出来ないまま放射能を撒き散らしている状態で、次々と再稼働される各地の原発

 貯まり続ける核廃棄物、その処分地も無いままに。

 貯まりに貯まってしまえば、その処理として「では核兵器でも作ろうか」という国民の空気が醸成されるのを待っているのか!!。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますが、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。