嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

目標が無くなったって、どんな目標なのだ?

 《人気セクシー女優・上原亜衣(23)が17日、東京・豊洲PITで行われた「AV OPEN2015」内で電撃引退を発表した。

 ‥略‥

 自身の作品が総合グランプリで3位にランクインしたため壇上に上った上原は‥略‥「最初は名前も出ない企画女優から始まりましたが、今では(いろいろな)賞をいただくまでになり、目標にするものがなくなってしまいました。それでも、応援してくれるファンのために続けてきましたが、これからは自分の人生を歩みたいと思います」‥以下略‥》=東京スポーツ 15年11月17日 15時49分 太字by海つばめ=。

 最近はというか。以前から勘違いして世の中を渡る若者が多くなったと思う。

 一人の客に密室で股を開く女は売春婦で、一人か複数の男に股を開いて金を得てカメラでその行為を撮影させるのがAV女性だ。

 つまり、どちらも報酬として金を貰い性行為を成立させているのに、一方は「売春防止法」の網に掛かり、他方は芸能人面をしている。

 昔は貧しさ故の身売り、子供を育てる為に夜の街角に立つというのは珍しくなかったそうだ。

 聞いた話では所帯やつれしたそれなりの年齢になった女性がセーラー服を着て艶然と微笑んでいる猥褻本もあったとか。
 
 ところが巷に流通するAVに出演している女性達にはそういう物悲しさや憂いが無い。

 性の享楽を楽しみたい、金が欲しい、あわよくば芸能界に‥‥という下心の見える女達が多い。

 第二の飯島愛を目指すような女性達。

 米兵相手の娼婦から野球監督夫人に成り上がったと噂される女性もいたが、ンッ、ちょっと違うようだな。

 股を開けば金になる女、それに比べて男は‥‥いかん、いかん、愚痴が出てきた。

 ホストという職業もあるようだ。

 話がズレているようだ。

 さて、上原の引退理由が「目標にするものがなくなってしまいました」からだとか。

 「職業に貴賤は無い」という建前は別にして、金を貰って性行為を撮影させ公開にも同意するのが正当な職業だとは思えないのは私だけか?。

 AVタレントの目標というのは、何本の男性器を股の間に入れましたなのか!!。

 スケベなテレビ局の男性スタッフがAV女優を番組に出演させる風潮が続く限りAVからテレビへの動きは止められないようだ。

 いやー久しぶりに社会派の記事を書いてしまったな‥‥どこが。

 ところでこの話題を知ったのは、NHKの深夜情報番組で背景の画面に「上原亜衣引退」というテロップが見えたからだ。

 それだけでAV女優の引退だと判るとは、さすがは神の御技(みわざ)を持つ海つばめ様。

 お嫌いですか?、お好きです!!。

 あっ、上原亜衣はお好きではないが。

 私は何を書いているのだ、神として尊崇を集めているというのに!!。

 すべてはNHKの悪行のせいだ、BPOに訴えるぞ。

 
 その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。