読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

それはあるし、ないかもしれない

 《トルコに撃墜されたロシア軍機の乗員が「トルコ側から領空侵犯について警告はなかった」と話していることが分かりました。

 この乗員は攻撃を受けた後にパラシュートで脱出し、ロシア軍などによる救出作戦で生還しました。25日、メディアのインタビューに応じ、「トルコ領内には1秒たりとも入っていない」「トルコ側から警告はなかった」などと話しました。

 ‥略‥》=15/11/26 05:51 テレ朝ニュース=。

 民間航空機に付いているボイスレコーダーのような機械が付いていれば簡単に解決しないだろうか。

 戦闘機も常時会話や無線は録音していると思うからそれを確認すればいい。

 言った言わないなんて、我々庶民レベルの争いだ。

 今回は発信者がトルコ空軍なのだから、空軍で事実関係を調べればことは足りる。

 もし誰かが嘘を付いたとすると、何のために‥‥‥。

 ロシアとトルコの関係を悪くしたい、シリアの反政府軍の支援、石油搬送ルート確保、ISの支援。

 ロシア軍機もトルコ国境付近には近寄らないように気を使うから空爆地点は国境線から遠くなる。

 それだけISも反政府軍も動き易くなる。

 まあ、それはあるし ないかもしれない。

 なにしろ、国際情勢は複雑怪奇だから、いろいろと問題が起こるようだ。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。