嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

最後はアメリカ様

 《日韓両政府は25日、岸田外相尹炳世外相慰安婦問題の妥結を目指し、韓国で28日に会談を行うと発表した。

 岸田氏は会談で、慰安婦問題の最終的な決着を確約するよう求める。米政府が日韓の妥結を評価する声明を出すなどして、国際的に決着したことを確認する案が出ている。

 米政府の声明発表を検討しているのは、慰安婦問題について、韓国が蒸し返すことを避けるのが狙いだ。

 ‥略‥》=15年12月26日 08時15分 読売新聞=。

 二国間の懸案を二国間で決着付けられない、

 それは国家として成立しているのか。

 幼児が親の承認を得てから行動するような未成熟な行動だ。

 たしかに、いったん決着しても蒸し返してくる韓国の態度に問題はあるが。

 交渉が決着したら国民に周知徹底する努力をしておけば、そのような余分な動きも出て来ないのだろうが。

 日本も韓国を非難出来ない動きが多いから仕方ないか。

 しかし、いつまで経っても頼りはアメリカ様というのも情けないと思うが、自民党としては自立する気がないからそうなってしまうのか。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。