読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

事務所とCM料量には勝てない

 北朝鮮の「水爆実験」のニュースとは比べ物にならないが、日本ではこのスキャンダルにマスコミが記者会見場に殺到したらしい。

 《タレ ントのベッキー(31)が、昨年大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場したロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音(えのん、27)との不倫 交際が明らかになった。7日発売の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。ベッキーは6日夜、東京都内で緊急会見し、「お付き合いはしていない。友人関係 であるということ」と説明した。

‥略‥

 ベッキーは所属事務所の一室で、深々と頭を下げ「誤解を招くような大変軽率な行為だったと、深く反省しております」と目に涙を浮かべて謝罪。交際を否定し「友人関係であることは間違いありません」と強調した。

 質問は受け付けず、約5分間にわたって1人で語るだけ。一方的に主張する場となったのはCM10本を抱える人気タレントという事情が見え隠れ。後方では大手広告代理店の関係者が見守っており、スポンサー向けの釈明会見に見えた。

  週刊文春はホテルの一室で撮影したとみられるツーショットを掲載し、今月4日に2人で長崎市内の川谷の実家を訪れたことも伝えているが、ベッキーは「お正 月にご実家にお邪魔したことは事実。ただ、お付き合いということはありません」などと説明した。 》= 《16年1月7日 スポニチ=。

 この手の話題では、撮影された側がそばには知人・友人も居たのに2人だけの部分を取り上げていると愚痴るのだが。

 「ゲスの極み乙女。」と自分達のグループに名付ける感性だけでも、普通の常識が無いと思われるが。

 ゲスの極みのゲスと女のゲスの下衆な関係だったのか?。

 男の側は「秘密結婚」をしていたらしい。

 んーっ、そうか、結婚を秘密にしておけば「独身だ」と言って女遊びが出来るというわけだ。

 性を楽しむためならどんな知恵でも‥‥というわけかな。

 暴露記事を掲載した7日発売の「週刊文春」にはこんな事が書かれているらしい。
 
 「ホテルの一室で撮影したとみられるツーショットを掲載し、今月4日に2人で長崎市内の川谷の実家を訪れた」。
 
  「通話アプリ「LINE」の会話履歴などを掲載。2人が離婚届のことを「卒論」と呼び、川谷が妻と離婚に向けた話し合いを持ったことをベッキーに報告」。

 ちょっと、ちょっと、これは言い訳がむなしく聞こえるようだ。

 しかし、サンミュージック所属でCMスポンサーも複数というベッキーにはマスコミも太刀打ち出来ないらしい。

 代表質問も個人質問の受付もなし。

 男の方が離婚するまではこの話題は封殺か。

 どうでもいい話題だが、芸能界は不倫と男女交性の場なんだから、羨ましい。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。