読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

世の流れが判らない

 韓国人慰安婦問題で今回は具体的な解決方法を理解出来なかった。

 それは私の知能程度の問題だと思う。

 それにもまして理解出来ないのは、「(言外に)金で解決しろ」と迫っていた慰安婦や支援組織が日韓合意の「誤摩化し」的解決金にも反対していることだ。

 それ以上に不思議なのは慰安婦への「賠償金」として支払われる金に反対の声を上げる日本人の存在だ。

 既に解決済みだから支払いを拒否しろというのには理由があるが、そうでなければ具体的には金を支払うしかない。

 補償をしろと慰安婦も支援者も主張するのだから。

 そして、この合意に反対するデモが゛10日に行われたらしい。

 さらに、このデモに反対するデモも開かれたとか。

 んーっ、もう、何がなんだかわっから無くなって来た。

 先のデモ隊は「差別主義者」でそれに反対するデモ隊が「しばき隊」と称するらしい。

  んーっ、もう、何がなんだかわっから無くなって来た。

 差別に反対する団体が「しばき隊」と名乗る。

 人権を取り上げる意識は無いようだ。

 最近の日本人の発想はどうなっているのだ。

 そして、このしばき隊のメンバーに精神科医の香山リカという女性が居たらしいのだが、デモ途中の形相が明らかに異常をきたしている。

  写真の人物が本人かどうかは私には判らないので各自で御確認を。

 合意は「従軍慰安婦の存在」を認めるのだから、従来の日本政府の立場とは違うのでそれに反対するのは判る。

 私もそこに矛盾は無いのかと感じる。

 ただ、合意反対を主張する人達はもっと補償をしろというのか、補償は不要だというのか、それが問題だ。

 そして、何よりも、精神科医と言われる立場の人がこれほど逆上した表情を浮かべられるというのも不思議だ。

 まったく世の流れが判らない。

 日本人の脳内に異常細胞でも湧いて来ているのか。

 ちなみに、私はどちらの思想・行動にも共鳴しない。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。