嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

雪見酒の情趣

 《急速に発達している低気圧の影響で、東日本や北日本を中心に雪が降り、東京の都心など関東の平野部でも雪が積もっていて、交通への影響などに十分注意が必要です。

 さらに、18日夜以降は北日本や日本海側を中心に雪を伴って風が非常に強く吹く大荒れの天気となる見込みで、気象庁は、大雪や猛吹雪などに警戒するよう呼びかけています》=1月18日 10時56分 NHKニュース=。

 毎度〃の雪騒動。

 鉄道のプラットホームには乗客が溢れ、タクシー乗り場には長蛇の列。

 こんな時にはのんびりと庭に積もった雪でも眺めながら「雪見酒」と洒落てみよう。

 オッと、私のところには庭が無い。

 庭は無いし仕事も無いし、金も無い。

 微々たる年金で慎ましやかな暮らしをする身には風流な雪見酒は似合わない。

 第一、雪見酒を楽しもうにもここらあたりには雪が降っていない、ひょっとすると既に止んでしまったのか?。

 あくせくと働くのは少し休んで1日ぐらい寝て過ごすのもいいのだ。

 「明日」を考えなければそういう暮らしは天国だが、その次を考えるとなかなかそうもならないのが現実。

 先の事を考えずにダラダラと過ごして来たから、今の苦しい生活があるのだと反省出来ない私。

 今更反省しても仕方ないが。

 人生は深刻に考えてはいけない、なんて開き直ってみよう。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。