嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

週刊新潮の大スクープ そのまんま東はISだった

 自民党広報誌という立場にありながら、時々はスクープ記事をものにする週刊新潮がとんでもないスクープを掲載した。

 それは、不節操なあのそのまんま東が過激派ISのメンバーだった事実だ。

 昨日発売された「週刊新潮 2016年3月10日号」にその事実は写真入りで報じられている。

 信じられないが事実だ。

 

a0112660_152491.png



 写真説明にははっきりと「そのまんま東こと東国原英夫氏」と書かれている。

 週刊新潮という一流誌が誤報なんかするわけがない。

 この旗を担いでいる兵士はそのまんま東なのだ。

 覆面で顔を隠しているのは彼の人生が恥ずかしい生き方だったからだろう。

 参議院選か同一選挙に出るつもりでテレビ番組に顔出ししているそのまんま東だが、この事実が明るみに出てしまったからにはどうするのだろう。

 という話はさて置いて。

 そのまんま東の恥ずかしい生き方のエピソードを週刊新潮が伝えている。

 講談社フライデーへの殴り込み事件での東の心の葛藤‥‥そんなカッコいいものでもないか。

 自分は責任を問われないようにしようといじましい努力を続ける行為だ。

 詳細は「週刊新潮 2016年3月10日号」。
 
 顔相家海つばめの鑑定でも人品の嫌らしさはそのままそのまんま東の顔に表れている。

 漏れ聞こえてくるエピソードの数々が彼を信用してはいけないと教えているようだ。

  その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。