読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

自身の尊厳に関わる問題

 《広島県府中町で昨年12月、町立中学3年の男子生徒(当時15歳)が、自宅で自殺していたことがわかった。

 町教育委員会によると、学校側は自殺する前の進路指導で、生徒が万引きをしたという誤った記録に基づき、志望校への校長推薦は出せない旨を伝えていた。 町教委は「学校側のミスがなければ推薦は出せた」としており、第三者委員会を設置し、自殺との関連を調べるとしている。8日夕に行われる臨時保護者会で経 緯を説明する。

 町教委によると生徒は第1志望が公立高、第2志望は受験に校長推薦が必要な私立高だった。担任教諭は昨年11月の進路指導で生徒に対し、1年生当時に万 引きしたとする誤った記録に基づき推薦はできないと説明。その後も同12月8日朝まで計4回、面談し、同日には生徒に「万引きのことを親に説明する」と伝 えた》=16年03月08日 14時30分 読売新聞=。

 複数回に渡って生徒と学校側の面接はあったようだ。

 そこで不思議なのは、「君にはこういう理由で校長推薦は出来ない」と説明があると思うがそれはなかったのか。

 学校側の管理が強化されて教師には一切逆らうことが出来ないのか。

 生徒は教師の説明を黙って聞いていたのか。

 「僕はやっていません」と、反抗ではなく反論は出来た筈だ。

 自死してしまっているからなんとも言えないが、もう少し自分を大事に出来なかったのか。

 私も自己主張が出来ない子だったが、自身の尊厳に関するような問題には勇気を持って立ち向かっただろう。

 
 その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。