嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

行く 行かない やっぱり行く

 《安倍総理は23日朝から、一連の地震により大きな被害を受けた熊本の被災地を訪れています。

 早朝に東京を出発した安倍総理は、甚大な被害が出た熊本県益城町南阿蘇村自衛隊のヘリを使って上空から視察し、救助活動に当たった警察や消防隊などを激励しました》=23日11:08 TBSニース=。

 なぜか理由は知らないが、いったん被災地へ行くと発表しながら、すぐに「や〜めた」と言った総理。

 総理が地震で混乱する被災地を訪問すると現地の自治体首長、職員も応対に煩わされる、そんな配慮から訪問中止となったのだろうが、結局は随行員を引き連れて訪問することになった。

 訪問計画を立てた時にも中止する時にも周囲の意見を聞いたと思うが、優柔不断な総理はその度に相手の意見を受け入れているようだ。

 多くの人達から意見を聞くというのは悪いことではないが、度が過ぎると一国の総責任者としては不適格だ。

 確固とした信念がないと世間に知らせているのだから。

 まあ、今更それを知ったところで安倍晋三の評価が良くなることもないけれど。


 その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ


にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。