読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

新しいアプローチで

 《ロシアを訪問している安倍総理大臣はプーチン大統領と会談し、北方領土問題について「新たなアプローチ」で交渉を進めることで合意しました。

 安倍総理大臣:「今までの停滞を打破する突破口を開くという手応えを得ることができた。今までの発想にとらわれない新しいアプローチで交渉を進めていく」

 この新たなアプローチについては、安倍総理プーチン大統領の1対1の会談のなかで合意したということで詳細は明らかにされませんでした。同行筋によりますと、「4島の帰属の問題をまず解決するという基本姿勢に変わりはない」ということです。‥略‥》=16/05/07 05:50 テレ朝ニュース=。

 後になって、言っただの言わないだのと揉めるのは目に見えてくる。

 事を秘密のうちに進めようとするのは自分たちがやろうとしている事に後ろめたさがあるからだ。

 外交は相手があるから全てを明らかにできないという言い訳は聞き飽きた。

 要は国民からの批判が怖いから隠しているだけだ。

 さて、「新しいアプローチでの交渉」とは❔。

 従来の交渉はうまくいかなかったので、ご破算にして新たな交渉を始めますという意味ではないのか。

 TTPでは交渉が中断しないようにアメリカの顔色を伺っていた安倍晋三が、日露交渉では交渉のやり直しを示唆する。

 自民党の体質は永遠に不滅です。

 その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ

 ブログランキングにほんブログ村
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。