嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

人間としての資質

 東京都議会で代表質問が始まった。

 舛添応援チームである自民党の質問者、意外に厳しい言葉に驚かされた。

 「せこい」というのはまず使われないらしいが、その言葉で舛添の公金流用を罵った。

 罵ったわけではないか。

 身内とも言える自民党都議団からの辛辣な質問にも動じない鉄面皮舛添。

 さて、次は公明党が質問するらしい。

 なんだか嫁さんは学会員という話もある。

 とすると、公明党の質問は及び腰になるのか。

 女性幹部でなければ無関係かな。

 さて、都民も国民も次の関心は舛添がいつ辞めるかなのだが。
 
 政治家の資質というより、人間としての資質が疑われる男には「レジメをつける」という発想はあるのかどうか。


 その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。