読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

なぜ、いつもいつも差し迫ってから

社会

 《雨が少ない影響で、首都圏に水を供給している利根川水系の8つのダムの貯水量が平年の半分程度に減っていて、関東地方整備局などは今後も雨が少ない状況が続けば取水制限が必要になるおそれがあるとして、節水への協力を呼びかけています。

 関東地方整備局によりますと、関東の1都5県に水を供給している利根川水系の8つのダムの貯水量は、8日午前0時現在で2億1598万トンと、平年の55%にとどまっています。

 ‥略‥ダムの貯水量が下がっているのは、利根川上流の5月の降水量が過去6番目に少なかったことや、冬の降雪量が少なかったことが原因だということです。‥以下略‥》=06月08日 11時52分 NHKニュース=。

 降雪量が多いか少ないかはもっと早くから判っていたはずだ。

 ダムを管理しているのは自動監視や目視だと思うが、水位が減り始めた時点で警戒警報を出し都民には節水を呼び掛ける手段は取れなかったのか。

 普通の反応はそういうところだと思うが、さすがは国家官僚の仕事だ余計な事に手を掛けない。

 そして、いよいよという段階になってから動き出す。

 それが今までの失政の原因だったり、国民の犠牲を生む政策に繋がっていった。

 
 その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。