読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

目には目をが変わらない

国際

 《アメリカで、黒人男性が警察官に銃で撃たれて死亡する事件が相次ぐなか、南部のテキサス州で7日、警察官らが銃撃されて4人が死亡したうえ容疑者とみられる1人が警察と銃撃戦になるなど緊迫した事態になっています。

 黒人の男性が警察官に銃で撃たれて死亡する事件が相次いだことを受けて7日、テキサス州ダラスで警察に抗議するデモが行われていた際、少なくとも2人が警察官に向けて銃を発砲しました。

 ‥略‥

 アメリカでは5日に南部ルイジアナ州で黒人の男性が白人の警察官に取り押さえられたうえ、銃で撃たれて死亡したのに続いて6日、中西部のミネソタ州でも黒人の男性が警察に車を止められたあと、銃で撃たれ死亡する事件が起きました。
これを受けて、首都ワシントンやニューヨークなど全米各地で警察に対する抗議デモが行われていて、ダラスでも1000人近い市民が参加し、警察官100人が警戒にあたっていました》.=7月8日 14時59分 NHKニュース=。

 遺族が怒りに任せて銃撃したわけではなさそうだ。

 「目には目を」という発想ばかりでは何時まで経っても争いは無くならない。

 ISのように人々の間に憎しみを撒き散らすために行動するのか。

 それにしても、警官が有色人種を殺害する事件に慣れてしまったのだろうか。

 かつては数万人が抗議デモに参加したのに、1000人ほどの人だけ。

 発端となった事件の動画では完全に黒人は制圧されていたのに、白人警官は銃を抜くと相手の顔付近に押し付けていた。

 明らかな殺人で黒人蔑視の行動だろう。

 インディアンと黒人を殺してきた白人の歴史があるアメリカなのだ。


 その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。