読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

雇用保険料軽減するぞ その先は

 安倍政権が雇用保険料を軽減してくれるそうだ。

 国民の味方自民党

 《現在、雇用保険料は失業者の給付金のために賃金の0.8%を企業と働く人が半分ずつ負担していて、平均的な年収400万円の人で年間1万6000円の保険料を支払っています。

 引き下げ幅は検討中ですが、保険料率が半減された場合、年間8000円、負担が減る計算になります。

 このほかに政府は、失業給付の財源が膨らんでいることから、毎年、国が負担していた分を一時的に停止し、保育士や介護職員の待遇改善のために回すことも検討しています。また、

 給付が受けられる育児休業の期間を現在の1カ月半から延長することなども検討していて、今月中をめどにまとめる経済対策に盛り込むことにしています》=16/07/16 00:23 テレ朝ニュース=。

 昔は「失業保険」と呼んでいたアレだ。

 「アベノミクス」が順調にいっているらしいのでもしもの失業対策は不要になっていくようだ。

 なんてことはない。

 倒産、仕事量減少による解雇はまだまだ続いている。

 それなのに雇用保険料を減らすというのは、支給額・支給期間も減らされていく可能性がある。

 テレビ朝日は肝心な部分を省いているようだ。

 「年収400万円の人で年間1万6000円の保険料を支払って」いるそうだが、企業はその金額✖️従業員分を納めている。

 保険料の引き下げは企業負担を軽くするために計画されたのではないか。

 企業優先の安倍政権だから、そういうことだな。

 今は解雇なら月給に相当する額ぐらいは雇用保険として支給されると思うが、その原資が減るのだからそれに応じて支給額も減額される。

 今の経済環境では中高年者の再就職は簡単ではない。

 「道半ばのアベノミクス」なのだから。

 またまた企業優先政策が罷り通って労働者は路頭に放り出される。

  その日初めての記事です。以降は無い時もありますがこちらへ、コメントもこちらへ→嵐を呼ばない海つばめ

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ランキング用です、よければ踏んでみてください。