読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

なりすましが警察に出入り

 《静岡県警裾野警察署が民間業者に委託している清掃業務で、作業員のほとんどが登録の名簿とは別人だったことが16日、署への取材でわかった。それぞれ登録上のネームプレートをつけ、署員による点呼の際にもなりすまして返事をしていたという。

 

 問題が発覚したのは13日に行われた定期清掃業務。身元が確認できない人物の出入りを防ぐため、署は事前に請負業者から作業員名簿の提出を受けていたが、実際に作業していた10人のうち8人が別人だった。下請けや孫請けの作業員とみられるという。


 署によると、作業員らは刑事、交通各課や署長室のほか、金庫のある会計課内にも立ち入っていた。作業開始前には担当署員が点呼をとったが、全員が名簿上の名前で返事をしていたという。‥以下略有料記事》=テレ朝ニュース 17年5月17日07時56分=

 ひょつとすると警察署内から消えた大金事件もなりすまし清掃員の仕業か❔。

 一人ぐらいなら出勤してこない社員の代わりに別な人間を行かせるというのはあるが。

 十人中八人となると会社ぐるみの「なりすまし」ということか❔。

 今では顔写真付きの身分証もあるが、警察署関連の仕事で出入りする会社にも義務付けが必要のようだ。

 面接時に戸籍を付けないのは「差別回避」の観点からだが、パソナのように全国展開する派遣会社の場合は再検討も必要になるのか。