読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

窃盗罪で取り締まれ❕

 「共謀罪」とか呼ぶ法律案が上程されるそうだ。

 なんだか法律の内容もよく判らないし、取り締まり対象が誰かも理解できない。

 昔、「警察官職務執行法」が改定される騒動の時には、「オイコラ警察が復活」とマスコミがその危険性を取り上げたらしい。

 今は自民党の天下でマスコミも正面から取り上げない。

 取り上げないといえば安倍昭恵の名誉校長就任が何をもたらしたのかを取り上げるのにも及び腰だ。

 さて、ヤクザが保安林に入って樹木を伐採したらテロリスト容疑を掛けられるらしい。

 《「キノコとか竹とか山の幸を無許可で採ってもテロの資金源だから共謀罪、という話があった。海産物、海の幸はなぜ入っていないのか」

 民進党山尾志桜里政調会長が、4月19日の衆院法務委員会でぶつけた疑問だ。

 これについて法務省幹部は「野党はキノコ狩りを取り上げているが、資金源としてはむしろ樹木や土砂が重要。(テロ等準備罪の)対象は保安林内の産物だ」と、あきれた様子だった。

 「山へしば刈りに行こうか」と言ったら、共謀罪-。対象犯罪には、テロとの関係が不明確の犯罪も含まれているというのが野党の主張だった。対象となる277の犯罪の中には森林法違反罪も含まれている。
》=産経新聞 17.5.19 22:28=。

 樹木を盗もうとするのだから「窃盗罪」で逮捕すれば。

 理解不足なのか知能不足なのか、私には自民党政権のというか、その支持者である産経新聞の趣旨がよく判らない。

 ところで、野党は強行採決に反対するという百年1日の戦法ではなく、公明党イコール創価学会議員に対して個別に質問をして議論すべきではないのか。

 アメリカと共同で戦争をするための準備を着々と進める自民党政権の政策に賛成するのか反対するのかを具体的に聞くべきだ。