嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

国栄えて 民枯れる

 《 政府は、経済財政運営の指針となる「骨太の方針」の素案をまとめました。経済成長を重視する安倍政権の姿勢が示されています。

 経済財政諮問会議で示された骨太の方針の素案では、政策経費と税収の差を埋める基礎的財政収支の2020年度の黒字化目標は維持しつつ、それと同時に新たにGDP国内総生産)に対する債務残高の比率を安定的に引き下げることが目標として明記されました。基礎的財政収支の2020年度の黒字化目標について、政府関係者は「無理な目標を掲げ続けるのは厳しい。来年の骨太の方針では大きな見直しが入るのではないか」と話しています。今回の素案ではまた、教育の無償化の財源について年内に結論を得ることも明記されました。》=テレ朝ニュース 17/06/03 07:08=。

 積み上げてきた借金には触れないで、オリンピックの年には黒字だとブチあげる。

 それが、詐欺師が構成する日本政府のやり方か〜。

 多分、オリンピックの赤字を補填すると言いだして黒字分(それがあれば)を注ぎ込むのだろう。

 国民生活向上に回すという意識はない安倍晋三のことだから。

 開催前から費用負担を渋る国と東京都。

 だからオリンピックなんて不要だと‥‥。

 建設業界やそことパイプのある政治家が儲ける大プロジェクト、そして国民は置いてけぼり。

 明治維新以降繰り返されてきた歴史に学ばない庶民。

 せっかくの投票権も無駄に持っているだけ。