嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

犯罪者の自白

 

 

二階俊博
e0365203_16055456.png
e0365203_16054293.png
菅義偉

 内閣官房長官菅義偉自民党幹事長二階俊博、二人とも政権の中枢であり権力の要だ。

 それなりの人格が備わっている筈なのに、まったくそれが感じられないこの二人。

 安倍晋三の御意に従うのは敏感だが、民の心に素直に従うことはない。

 人品が顔に顕われるというのは真実のようで、品格のない顔をしているとしか言えない。

 安倍晋三徳川幕府から権力を簒奪した長州閥の家系なので苦労知らずで育ったらしい。

 しかし、この二人はそういう家系ではなさそうでそれが顔に顕われる。

 口汚く「怪文書」だと罵ってきた「総理の意向」文書を再調査すると方向転換したようだ。

 今までなかった文書が突然姿を表すのか。

 そんなことになれば安倍政権の崩壊に繋がらないのか。

 ここは、怪文書だと思い込んでいたので「私が文書を破棄しました」と言って辞任すべきだ。

 そうすれば政治生命は細くなっても長く続けられる。

 つまらない隠し事をするから後々窮地に陥る。

 犯罪者が素直に白状しなくて段々追い詰められるのと同じパターンを辿りそうだ。