嵐を呼ばない海つばめ      原則敬称略

真贋を問い疑問に感じた事を口に出したい

暑さで頭がボーッ

  《警視庁赤羽署が今年6月、「夫を殺した」と出頭してきた女(53)に対し、詳しい事情を聞かないまま、追い返していたことがわかった。

 

 

 女の自宅からはその後、夫(70)の遺体が発見され、埼玉県警に死体遺棄容疑で逮捕されていた。同庁は「対応が不適切だった」としている。

 

 同庁の発表によると、女は6月9日正午頃、同署赤羽駅前交番(東京都北区)を訪れ、「夫を殺した」と話した。しかし、交番相談員の男性はうそだと思い込み、「署に行った方がいい」と指示。女は約30分後、同署を訪れたが、対応した警察官も「妄想」と判断し、詳しい状況を聞かずに帰したという。女は翌10日未明にも再び、同交番を訪れたが、追い返されたという。》=17年07月06日 11時58分 ヨミウリ=。

 

 長い暑さのせいでおまわりさんの頭の中もぼーっとしているようだ。

 

 多分、赤羽あたりでは夫殺しなんて凶悪犯罪が起きたことがないのだろう。

 

 だから、暑さのせいでおかしくなった女性が「人を殺した」と交番に駆け込んできたと思ったようだ。

 

 警察署にはクーラーが設置されているところもあるが、交番にはまだまだ未設置が多いだろう。

 

 この季節は熱射に晒されグダーッとしたいけれどそれも出来ない。

 

 いちいち対応するのも面倒臭い。

 

 そんなところか。

 

 交番での対応は仕方ないとして、警察署では体力も気力もまだ余裕があるはずなのにそこに勤務していた警察官も「妄想」だと判断するとは。

 

 警察官のやる気が見られない。

 

 日本全国の警察に「両津勘吉」化が広がりつつあるのか❗️。